極限美人

モノに頼らず美人を目指すブログ

スポンサーリンク

乗り継ぎのついでに台湾旅行をしてきた

台湾

沖縄の後に台湾に移動しました。

 

直行便よりも乗り継ぎのほうが値段がリーズナブルです。

 

「10時間とか待ってたら観光もできてお得やん」ということで、乗り換えで台湾で飛行機を待つことにしました。

 

 

はじめての台湾旅行

台北

台湾の桃園空港では、乗り継ぎの客向けに無料ツアーをやってます。

約4時間くらいのバスツアーで台湾の街を巡ります。

 

台湾のことを調べる時間を惜しむくせに、観光はしておきたいという怠惰なワガママに持って来いです。ガイド付きなら自分で調べなくても教えてくれますからね。

 

 

台湾時間で9時に到着して、カウンターで飛び込みの当日申し込みで大丈夫でした。

 

台湾の交通手段も調べず、Wi-Fiも契約せずに0円で台北まで行けて大満足です。

自由時間もあって、好きな場所を見に行けて楽しめました!

 

 

タピオカティー

台湾の人がやたら飲んでたので買ってみた

 

ガイドさんはお爺ちゃんで日本語と英語ペラペラでした。

4か国語を話せるらしいです。すごいー。

 

私の他にアメリカ人が2人参加していて、英語の後で、日本語でも解説をしてくれました。

 

語学は全部独学でマスターしたらしく、発音や英語などを教えて貰えました。

 

台湾のお土産

龍柄のポーチ

龍柄の真っ赤なサテンのポーチです。中華雑貨がけっこう好きです。

 

最初はピンクの龍柄のポーチを横浜中華街で買ったんですがジッパーが壊れました。

代わりのモノを探しましたが、南京町のポーチは微妙、通販もイマイチでしっくりこなかったです。

 

ずっと似たようなポーチを探してたんですが、桃園空港のお土産屋さんで見つけてビビビと来て購入しました。ケバくて非常に良いです♡

 

ポーチはセルフイメージと直結してるらしいです。

どうでも良いポーチだった自分を大事にしてないということです。

 

可愛くなりたいなら、可愛いポーチ。自分のグレードを上げたいならブランド物を持つと良いんだとか。

 

私はオラついていたいので、赤とゴールドの龍柄の組み合わせは、強くなった気分に浸れます。

 

かなりしっかりした作りで、日本円で1400円相当です。

台湾土産の中だったら値段が高い方ですが、日本だったらもう少し高いと思います。

 

 

プライオリティパスの利用

プライオリティパス ラウンジ

写真は桃園空港の国際線の中のラウンジです。

 

楽天プレミアムカードの特典のひとつである、プライオリティパスを使ってラウンジに入りました。

 

普通のラウンジだと、ドリンクが常備されているくらいなんですが、プライオリティパスで入れるラウンジは食事を無料で提供して貰えます。

 

ビュッフェ

私は食事はラウンジで腹いっぱいに食べると決めていたので、台湾では買い食いせずに、試食やタピオカティーで飢えを凌ぎました!

 

待ってましたと言わんばかりに、食事を貪りましたね。

一部ビュッフェになっていて、台湾らしくスパイシーな味付けで非常に美味しかったです。

 

その後はゆっくりソファに腰を掛けて豆乳を飲み、フライトの時間を待ちました。

 

低予算で台湾をエンジョイ

台湾

乗り継ぎの時間つぶしだけど、かなり充実して楽しめました。

今後も乗り継ぎの待ち時間を利用して、色んな国をついでに観光できたら最高ですね!

 

飛行機代が安くなって、旅行もできてお得です!

 

台湾では低予算でかなり楽しめました。

 

私は節約も好きですが贅沢も好きです。

 

純粋に大金をはたいて贅沢をするよりも、少ない予算で贅沢しようとすることが頭を使う遊びって感じでとても楽しいです(・∀・)