極限美人

ノマドなミニマリストから定住プレッパーを目指します

スポンサーリンク

黒髪ロングヘアーにするメリット

黒髪

 

現在黒髪ロングヘアーのヒメネーです。

 

染めたりパーマしたり、髪を遊ばせて来ましたが、余計なことをせずに黒髪ロングにしとけば良かったと思っています。

 

 

 

黒髪のロングがお得な理由

お金がからない

 黒髪ロングヘアーが一番お金がかからないです。

放置しても見た目は大きく変わらず、邪魔だったらヘアアレンジすれば大丈夫です。

 

 

意外にショートヘアのほうがマメなメンテナンスがいるので、お金が掛かります。

茶髪だと髪は痛むし、プリン頭になるので、美容院に通い続けなければいけません。

 

 

限界まで伸ばして、毛先が傷みまくってキモイと思うようになってから髪を切りに行くので大体半年に1回のペースで行くようになりました。

 

パーマも染色もしないので安いです。

待つのが好きじゃないので、 染める時間とかパーマ当てずに済む嬉しいです。

 

あとオーガニック石鹸でも泡立つようになります。痛んでる髪だと全く洗えないのですが髪が健康だとペット可の自然派石鹸でもちゃんと髪をキレイにできます。

 

 

真面目にみられる

髪の毛を染めずにいるだけで真面目そうに見られます。

 

世の中はオジサンで回ってますからね。

超高齢化社会ですから、ご年配に受けたほうが得策です。

 

内面は不真面目そのものなのですが、真面目そうに見えるビジュアルで得してることが多いです。採用面接も受かりやすいですし、ミスった時に許してもらいやすいとかです。笑

 

 

あと黒髪のほうが、男性受けは良いのでお得ですね。

 

茶髪のほうが垢ぬけて見えるとかメリットもあるんですが、30歳になると逆に老けて見えるし、プリン頭もだらしがないように見えるので茶髪を止めました。

 

オバサンは黒髪のほうが若く見えます。

 

保温、紫外線カットができる

髪の毛の機能は優秀で、紫外線カットになるし、首回りとか温める機能があるんですよ!特に紫外線カットが優れていて、耳や首が焼けずに済んでます。

 

美白を気にする人はロングヘアーにしたほうが良いです。

 

髪の毛も守りたい人は紫外線カットのスプレーも使うと良いですね。

ツヤツヤスプレーは天使の輪を作るし、紫外線ガードにもなるのでオススメです。

 

 

髪の毛を売れる

 ある程度の長さがある髪の毛は売ることができます。

キレイで健康な髪であるほど高値で買い取って貰えます。

 

大体31センチ以上で縛りはキツく、長ければ長いほど良いです。

 

一回売ってみたいと思い頑張って伸ばしていますが、なかなか大変です。

 

世の中には髪を必要とする人がたくさんいるらしいので 、自分の髪の毛が役に立つなんて素敵ですね。

 

売らずに寄付するドネーションもあります。

 

www.joshiteku.com

 

キレイな黒髪ロングにする方法

  • 定期的にスキャルプケア(毛穴の掃除)
  • よく寝る
  • なるべく紫外線カット
  • ヘアブローをする
  • 良いものを食べる

 

ヘアトリートメントを使ってないのですが髪の毛キレイです。

黒髪で頭ボサボサだったら不潔で芋臭いので、髪の毛をキレイにすることは大事です。

 

 

スキャルプケアをする

ヘッドスパでも良いんですが、癒しの扱いなので、スキャルプケア推しです。

毛穴の掃除を定期的にして頭皮を健康的にします。

 

 

コシがある髪の毛は、若く見えるし健康の証です!

 

黒髪でもコシがない人は老けてるし、白髪だらけの高校生が老人に見えないのは髪にコシがあるからです。

 

パーマ代や染色料金で浮いたお金をスキャルプケアにまわすと良いですね。

 

自分ではゆっくり強めに押すだけの簡単なヘッドマッサージだけです。

 

 

頭皮が固いと、肌がたるんで、毛穴が開いて老けて見えます。全く関係なさそうですが顔にも影響します。

 

ヘアブローにはくるくるドライヤー

 

昭和のオバサンの愛用品なのですが、ブローするのが簡単だし、ツヤツヤでふんわりした仕上がりにできます!

 

ブラシとドライヤーでブローするのが苦手な不器用にくるくるドライヤーはオススメです。男性のヘアセットにも良いですよ!

 

ヘアブローするだけで髪の毛がセットしたみたいになるし、ほとんどの問題が解決します。

 

 

 ずっと同じの使ってるので、新しいが欲しいものです。

ブラシ部分は外れるので、普通のドライヤーとしても利用できます。

 

アホ毛対策

黒髪のてっぺんに生えまくってるアホ毛。

アホ毛を抜いても無限にアホ毛が生えてくる不思議。

 

 

アホ毛を抑えるワックスのマトメージュを一個持っておくと便利です。

ヘアセットの固定にも使えるので便利です。そして安い

 

 

黒髪のケアが合理的

黒髪のケアはめんどくさいですよね。

怠ったらモサく不潔な人になるので危険です。

 

ズボラは茶髪のほうが良いくらいです。

 

黒髪でも通用するように研究したほうが一生もののスキルになります。

 

  • 黒髪でも垢ぬけて見えるメイク
  • 黒髪でも可愛く見えるヘアアレンジ
  • 痩せて健康的なスタイル(痩せたら垢ぬけるから)
  • 頭皮から健康にする習慣

 

 

健康的な頭皮と髪づくりはアンチエイジングにも繋がってきます。

 

茶髪はまだ良いですがと白髪染めにお金を使いたくないですよね。

白髪染めにする未来は1秒でも遅らせたいものです。

 

同じ髪に投資をするなら、頭皮にお金をかけたほうが賢いです。