極限美人

ノマドなミニマリストから定住プレッパーを目指します

スポンサーリンク

【ノマド】安いガーゼストールが便利すぎる

ガーゼストール

こんにちは!姫姉様こと堀居みきです!

今は安いガーゼストールを愛用して1年くらい経ちます!

 

 

安いのに、いい仕事をしてくれるので、紹介しようと思います。

 

プチプラストールのススメ

 いままで1万円くらいのカシミアの上等なストールを使ってきましたが、東南アジアに旅立つのを決めて、安いストールに切り替えました。あと南国だからカシミアとか糞あついです。

 

色々なことが雑な海外では、上等な持ち物が洗濯によってスタズタになるかもしれないし、盗難被害に合うかもしれないし、激しい汚れ方をするかもしれません。

 

 

なので心が痛まない、プチプラの安いストールが大活躍です。

 

安いのに、ガーゼ素材で手触りが良く、薄いから風になびく様子は美しいです。

 

防寒具として使用

ストールは防寒具として利用するのが王道です。

 

首に巻けばマフラーになるし、肩にかけたり、ヒザ掛けとして使用可能です。いろんな用途で使えます。外出時でも室内でも利用可能でムダがないです。

 

冠婚葬祭でパーティーやらでドレスとストールを合わせて着る時などのTPOを選ばないところがGOODです。

 

毛布にする

大判のストールなら毛布として使用可能です。

 

空港で寝る機会に恵まれてる(?)私にとっては、毛布の代わりになるストールは便利です。毛布として謙遜がないビッグサイズで使い勝手が良いです。

 

最悪、地べたに座ったり、寝たりする時にも役に立ちそうと思ってますが、そんな日が来ないことを祈ってます。

 

安いストールだからできる荒業。

 

首に巻いて持ち運び可

マフラーのように、首にストールをグルグル巻きにして持ち運びが可能です。

 

 

この方法だと、飛行機に乗る時に重量制限の対象から外れます。私は荷物の重さを、誤魔化すためにニットのワンピースをさもマフラーのように首に巻いて飛行機に乗ってたくらいです。

 

重量を誤魔化せる防寒具として有能。

 

逆にバッグに入れたら緩衝材にもなります。

 

風呂敷として使う

軽い荷物だったら、風呂敷の代わりにもできます。

手ごろなバッグがない時に、包んで持ち運ぶことが可能です。

 

重い物だったら突き抜けそうだけど、お菓子とか、ちょっとした果物程度ならば大丈夫。

 

ちなみにカシミアのストールを風呂敷の代わりにするのは絶対にイヤです。安いからできる荒業。

 

ガーゼストールの詳細

 

 

私が愛用してるガーゼストールはこちらです。

 

2000円そこらで購入できて、使用用途の幅が広いです。初めてストールを取り入れる人にとっても、試しやすい価格です。

 

 

 色のバリエーションが素晴らしく、どの色も淡く切ない色味で美しいです。私はアイスブルーにしました。

 

 

くすんだグレーっぽいブルーが鮮やかです。

 

安く見られないけど、高くも見られない、良いバランスのストールです!

 

 

 

ちなみに、この動画でストールが登場してます。