節約セレブ

年収200万円で年収600万円のような暮らしをする節約ブログ

フェイスカバーを洗濯ネットで代用する方法

フェイスカバー


着替えをする時に不注意でファンデーションが服についたことはありますか??

 

洋服屋の試着室だったらフェイスカバーが用意されてるんですが、自宅や出先だと置いてないから、着替える機会があったら汚してしまいます。

 

そこでフェイスカバーの代用品として洗濯ネットを被ることをオススメします!

 

※写真はいたって真面目でふざけていないです。

 

 

 

 

 

 

フェイスカバーにも使える洗濯ネットの選び方

洗濯ネット

100円均一で売ってる普通の洗濯ネットで大丈夫です。

 

柔らかくて網目が粗くないものが使いやすいと思います

 

サイズは大きめが良くて、頭を基準にジャストサイズを選んだら思いがけず入らなかったので(涙)、ゆとりのあるサイズが良いでしょう。

 

 

 本物のフェイスカバーは一回使ったら捨ててしまうのですが、洗濯ネットだったら何度も使えるので非常にエコです。

 

 

洗濯ネットを使うメリット

洗濯ネット

 

洗濯ネットに着替えを入れて持ち運ぶのも良いかもしれません 。

 

そのまま洗濯機にいれてしまえば、丸ごと洗えてしまいます。

ラクチンです、

 

場所によっては人前で洗濯ネットを被る必要が出てくるかもしれません。

 

 

人前での使用は抵抗があるかもしれませんが、まさか人が洗濯ネットを被るとは誰も思ってないので気にせず活用することをオススメします。