極限美人

ノマドなミニマリストから定住プレッパーを目指します

スポンサーリンク

化粧品を最小限にする方法4パターン紹介

ミニマムコスメ

 

「コスメの数をどうするか問題」は女性のミニマリストだったら、ぶち当たる問題でしょう。

 

今回はコスメを最小限にする手段について、色々書き下ろしまてみました。

 

コスメをミニマムにする方法

アートメイクをする

アートメイクとは皮膚に直接タトゥーのようなものを入れて化粧したように見せる技術です。肌に色素を埋め込むので、絶対に化粧が落ちないし、クレンジングも必要ないです。

 

私も5年前にアイラインにアートメイクをしましたが、現在も目元に黒い色素は残っていてスッピンでも目がパッチリした印象になってます。

 

  • アイライン
  • アイブログ
  • 口紅
  • アイシャドウ
  • チーク

 

 上記の部分にアートメイクすることは可能です。

唇にアートメイクすることで、常に血色がよくて、コスメによる色素沈着のリスクを避けれます。またアートメイクは広範囲ほど値段が高くなります。

 

 

アートメイクの欠点は以下の通り

  • 規制が厳しい(現在は美容クリニックだけ)
  • 値段が高すぎる(クリニックだけになったから)
  • やり直しが効かない
  • 流行が変わる

 

本当にタトゥーみたいなものなので、ものすごいリスクが高いです。

金があって化粧を絶対に変えない人向けです。

 

もしするならアイラインの上部だけにアートメイクをするのがオススメです。流行がないですからね。

 

個人的な意見ですが、全てにアートメイクするという発想が可愛らしさとセクシーさからかけ離れてる気がします。

 

アートメイクの記事⇒⇒アートメイクをアイラインにした体験談!

 

1本で済むコスメを買う

ミニマムメイク

3WAYみたいな多機能コスメを活用すれば減らせます。

写真のは口紅、チーク、アイシャドウの用途で使えるクレヨンリップです。

 

ベースメイクも、日焼け止めや下地、ファンデ機能が付いたBBクリームなどを使うと良いでしょう。

 

欠点は以下の通り。

  • 化粧がマンネリ化しやすい
  • ベストな仕上がりにならない
  • 一個なくしたら化粧が詰む

 

所持数にこだわると、やはり制限が生まれますし、多機能コスメの発売は限られてます。

 

私はメイクの保険として所持してます(失くした時に備えてる)

 

個人的な見解ですが、一つのコスメで全部済ませるって何かセクシーの欠片もない気がします。もれなくかわいくもない。

 

一個ずつ厳選する

 自分に合ってるコスメを1つずつセレクトします。

 

一番まちがいない方法で、化粧の仕上がりも満足するものになるでしょう。

 

化粧品の消費期限が大体1年なので、全部使い切ろうと思ったら1年で1個が妥当かと思いますね。

 

予算重視(プチプラ)、機能重視(価格の暴力)、バランス重視など人によるでしょうが 、何を選ぶかはその人の個性です。

 

 

 コスメに関しては、私も1個ずつセレクトにしてます。

 

それぞれの用途でコスメを用意するほうが何か女子っぽい気がします。

 

スッピン

スッピン最強。元の顔面の作りがイイ人には良いでしょう。

 

けど、カワイイも立派な武器です。

RPGで言ったら、スッピンは伝説の剣を持たずに素手で魔王に挑むようなものです。

 

 

私は典型的な顔が平たい族で寂しい顔してるので化粧したほうが断然映えます。

カワイイのパラメーターを爆上げしたいので、スッピンは考えられません。

 

化粧して顔面偏差値をあげたほうが、生きやすいです。

 

 

カワイイは正義。美は暴力。キレイは強い。

 

けど肌を休ませるためにもスッピンの日も大事ですよね。

紫外線の問題もあるので、日焼け止めか下地は塗ったほうが良いと思います。

 

コスメ選びで重要視してること

 

私が化粧品で重視しているのは、見た目と石鹸で落ちるかどうかです。

 

 

クレンジングは肌に大ダメージを受けるそうなので、使わないようにしてます。

わざわざクレンジングを持ちたくないですしね。

 

ベースメイクは、化粧下地にパウダーしかつけてないです。

 

 

私の友達で肌がめちゃくちゃキレイな子がいるんですが、化粧下地だけでも、かなりツルツルでキレイでした。その辺のファンデつけまくってる女性よりも遥かにキレイです。

 

その経験から、地肌の美しさが大事で、化粧品の数も減らせると学びました。

 

化粧でキレイになることよりも土台からキレイになることに力を入れてます。