極限美人

モノに頼らず美人を目指すブログ

スポンサーリンク

1人暮らしをしたくない理由

f:id:horitsukiko:20190326132308j:plain

沖縄放浪中で家なき子のヒメネーです。

 

1人暮らしをしたくなくて運命の同居人を探し中です。

 

なんで、1人暮らしがそこまでイヤなのかを今回書き下ろしますね!

 

1人暮らしをイヤがる理由

空間を1人で使うのがもったいないから。

 24時間のうち8時間は寝てて意識がなく、外で働いていたら8時間以上は家に不在です。家にいて意識がある時が最低で8時間だけです。

 

私の理屈では、寝るのはどこで寝ても同じなので安ければ安いほうが正義です。

 

自分一人のために高い家賃を払うのがイヤだなーって思ってしまいます。

 1人よりも複数人で住んだほうがリーズナブルです。

 

同じお金払うなら24時間フル稼働させたいものです。

 

1人暮らしの時にハワイに行って1週間ほど不在だった時は、無人がイヤだったので、地方に住んでる友人に0円で家を貸してました。

 

モノを共有したほうが得だから

家電しかり調理器具しかり、自分一人のために揃えるのがもったいないです。

自分一人だったら、外食とか、簡単な自炊で良いやって思います。

 

冷蔵庫なし、洗濯機なしで普通に生活していた時期もありましたしね。

自分一人だったら、アナログでも大した負担になりません。

 

だから2人以上にならなければ、家電を購入する気が起きないのです。

 

土地に縛られたくないから

 1人暮らしでわざわざ土地に縛られる意味が分かりません。

 

例えば旅行したら移動費と宿代がかかるので、いっそのこと一か月単位で住んだほうが良いんじゃないかと思う価値観です。 土地のことがわかるし、宿代も安く済みます。

 

 

モノを揃えたら簡単に動けなくなるのがイヤですね。

用意するのも大変ですし処分するのも大がかりです。

 

最初に家を借りる手続きもめんどくさいです。

 

敷金礼金、鍵交換代、部屋清掃代、火災保険など高いし、将来的に誰かと暮らしたい願望がある私にとっては気軽に家を借りるのは勇気がいります。

 

家借りて2か月後に同居が決まりましたーってなるかもしれないじゃないですか。

すぐ引っ越したら、もったいなすぎます。

 

日本の賃貸は長期で暮らす前提の契約で辛いです。

 

寂しいから

1人暮らしをしたくない理由ナンバー1が寂しいからです。

 

1人が楽しかったのは3か月だけで、その後はずっと同じ日常の繰り返しです。

 

自分一人だと何の変化も事件もないので退屈です。

口が退化して会話も下手くそになります。

 

 

私は他人に自分のペースを乱されるのが面白いと感じるほうですし、暮らしを通じて人がわかるのが楽しいですし、プライバシーもあんまり気にしない性格なので他人と暮らすのが向いてると思います。

 

 防犯上、誰かがいたほうが安心ですしね。

 

同居人を探すのが目標

 シェアハウスに住んだことは何度か経験ありますが、自分の私物を 置きっぱなしにしてはいけないのが面倒くさいですよね。

 

食事も各人作るのも面倒くさいですし、まとめて作ったら安上がりだし、複数人のために、ご飯を作るならヤリ甲斐があるのになーと思います。

 

短期だったら良いんですが私にもインテリアの趣味とか一応ありますしね。

基本安いとこは、笑えるくらい汚いのがほとんどですから。

 

誰か同居人がいたら、ここの家に長く住むことや家電を買うことに覚悟ができる気がします。

 

 1人だったら徹底的にケチる価値観です。