節約時間セレブ

モノは少なく筋トレ中心の節約ブログ!

スポーツジム用に軽くて薄いウォーターシューズをスニーカー代わりにしてみた!

ウォーターシューズ

 

久しぶりにスポーツジムの入会を決めました!

 

 

スポーツジムでのドレスコードは運動しやすい服にスニーカーです。

 

スニーカーはジム内の館内履きにあたいします。

必須です。

 

 

ゴツいスニーカーは邪魔だし、靴をレンタルにお金払いたくないドケチなので、

ウォーターシューズを代理品として買ってみました!

 

 

 

 

 

 

ウォーターシューズってなに?

ウォーターシューズ

  •  ダイビング
  • シュノーケリング
  • スキンダイビング
  • サーフィン

 

 ウォーターシューズは元々は海や川で使うための靴です。

 

熱い砂場やゴツゴツした岩場の上で歩いても平気です。

 

ビーチサンダルだったら歩きにくかったり、脱げて行方不明になることもありますが、ウォーターシューズなら、そんな心配もないわけです!

 

ウォーターシューズの履き心地

ウォーターシューズ

 

くて軽くて通気性が良いところが魅力です!

 

 ソールが最低限しかないので、くるくる巻いても平気です!(しないけど!)

 

ウォーターシューズを重ねても100円玉1枚分の厚さです!

 

 

ウォーターシューズの履き心地は、よく伸びてよくフィットして歩きやすいです!

 

歩くだけなら何の問題もないです!

 

 

 スポーツジムにウォーターシューズってどうなの?

ウォーターシューズ

 

 正直スポーツジムでは裸足でぺたぺた歩きたいのが本音ですがマナー違反です。

 

スリッパは脱げて危ないのと、禁止にしてるスポーツジムがあるのでNGです。

 

 

スポーツジムではランニングマシンで走る以外で、ちゃんとした靴を履かなければいけない場面はないはずなので、ウォーターシューズでも大丈夫でしょう。

 

 

 主にマシン、ストレッチ、マット運動、水泳だけをする予定なので、ペラペラのウォーターシューズでも問題ないでしょう。

 

 

ウォーターシューズでランニングマシンを使用したら、衝撃がダイレクトに伝わって、足がめちゃくちゃ疲れると思うので、止めたほうが良いと思います。

 

 

私は有酸素運動は時間がかかるので、歩く以外では基本的にしません。

 

無酸素運動での筋肉強化か、柔軟性アップのストレッチ重視でカラダを絞ります。

 

基礎代謝で脂肪を燃やす作戦でいくので、分厚いスニーカーは不要です!

 

ウォーターシューズの購入先!

  • 走る予定がない
  • スポーツジムの荷物を軽くしたい
  • スポーツジム用のクツにお金を払いたくない

 

これらに該当する人は、ウォーターシューズで良いと思います!

 

 

大体2000円以下で買えます!

 

選び方に関しては「知らねーよ」の一言ですが、デザインで選べば良いんじゃないでしょうか?

 

 

▼私が購入したのは色はイエローで、見た目でなんとなく決めました。▼

 

 ▼一番安いやつだと思います▼

 

▼個性的な柄もたくさんあります▼