極限美人

モノに頼らず美人を目指すブログ

スポンサーリンク

夜のITパークに遊びに行った体験記

ITパーク

 

金曜日の夜に友人に誘われて夜の街に繰り出しました!

 

自分一人だったら夜に出歩く発想がないのですが、せっかくなのでついて行きました!

 

 

ITパークでブラブラしてみた

自分の英語力にショックを受ける

ハリソンパーク

ITパークとは、色んな企業が集まってるオフィスエリアです。

色んな屋台やお店が出てるので夜遊びにもってこいです!

 

 ハリソンパークという場所でお酒が飲めると聞いたので行こう!ってなりました。

けどなかなか見つからないので、警備員の人に英語で聞きました!

 

私「ウェア イズ ハリソン?」

警備員「ハア?!」

 

 

こんな簡単な英語を伝えられない自分にショック!!

しかも2人連続で伝えられなかったです!

 

外国人が良く理解できずに聞き直す態度があまりにオーバーで「お前なに言ってるの⁉」みたいに見えるのが苦手です。

 

フィリピン人の先生がGOOD!って理解してくれるから、自分イケてると勘違いしてました。けど先生以外の外国人に英語が伝わらないと意味ないなと思いました。

 

先生側は日本人生徒の変な英語に慣れてるから、そりゃ理解できますよね。

コミュニケーション成立させてもらってる自覚がなかったです。

 

 

まだ1週間そこらしか英語を勉強してないですが、ちゃんと成長できるか不安です…。

 

短いけど、なんかしらの爪痕を残したいですよね。

 

マァムと呼ばれてショック!

ITパークの屋台

セブのお店は呼び込みが激しいです。

「ハァイ、マァム」と声が掛かります。

 

「マァム=母」だと思って衝撃を受けました。

30代とはいえ、そんなオカン感がにじみ出ているのか⁉

 

 

フィリピン人の平均年齢は20代で若いから、マァム扱いされるのは当然かもしれない。

今まで若く見えるほうだと思ってたのは周りがヨイショしてくれたから。ダイの大冒険のキャラ「マァム」っぽかったのかもしれない(古)。とか色々グルグル考えてしまいました。

 

 

動揺しすぎて買い物に集中できませんでしたw

 

帰宅してからググったら、Mom(母)ではなくて、Ma'am(ご婦人)という意味らしいです。

 

リスニング能力には自信がないのですがMa'amと呼ばれていたと自分を納得させていますw

 

留学女子トーク

f:id:horitsukiko:20190407110336j:plain

 

 無事に目的のハリソンパークに到着してマッタリしました。

自分でお酒を買って持ち込むビアガーデンのような雰囲気です。

 

 

私とともに行動してる友達は2人なんですが、若く可愛くリア充です。

日本に愛する彼氏と応援してくれる家族がいて羨ましいなーと思いました。

 

 

私は31歳独身で彼氏なし、親に勘当されて家がないです。

けど不思議と自分はかわいそうだと思わなかったです。

 

自分で選んだことだし、自分の人生って実感がやっと湧いてるので、それなりに納得しています。

 

 

親に勘当されて家を失ってまでフィリピンに来た価値は今のところ分からないですが、自分で人生を切り開いていく感覚が面白いとは思います。

 

 

ITパークの夜遊び終了

ITパークで買ったたこ焼き

 

夜のITパークは自分たち以外にも、他の留学生たちも来ていました。

学校から近く治安も良いので安心して遊べる場所だと言えるでしょうね。

 

夜遊びしていたのは20代前半の子が多くて、めちゃくちゃ盛り上がっていました。

自分が20前半だったら同じ年の子を集まって騒げたら楽しいだろうなーと思います。

 

リアルタイムで人の青春を観てる気分になって眩しかったです。

 

色んな思いを抱えて12時前にはタクシーでホテルまで帰っていきました。