極限美人

モノに頼らず美人を目指すブログ

スポンサーリンク

セブ島でカンドーさんと一緒に日帰り旅行しました♡

姫姉様とカンドーさん

 

セブ島に留学中の姫姉様です!

 

日本で会社経営しつつ、セブ島でたこ焼き屋さんを初めてしまった女社長のカンドーさん(さおりたん)と合流して、離島に小旅行をしました!

 

 

 

セブ島で離島へ日帰り旅行記

カンドーさんとのなれそめ

 

最初にカンドーさんを知ったキッカケは昆虫食です。

 

はてなブログで、虫を食べまくってる男性がいるなーと思ったら、ブログを何度も読むうちに徐々に女性だと判明。

 

本名も、顔も公開して、社長で責任がある立場なのに、ブログに書いてる内容が赤裸々で衝撃を受けました。ここまで自分を飾ることなく、自分をさらけ出せる見たことなかったからです。ロックですね。

 

その辺のブロガーよりも、ブロガーしてると思いますね。

 

いつかお会いしてみたいと3~4年前から思っていましたが、ネット上ですごく絡むことなく、お互いの存在を認識しつつも、遠い距離間で観察し合う関係が続きました。

 

 

今回私が「セブ島で留学するので、たこ焼き屋さんに遊びに行きます」とメールを投げました!

 

すると「せっかくなので社員旅行に一緒に行きませんか?」と誘ってくれました!

 

初対面で、他人の社員旅行で、フィリピン人だらけで英語もままならないのに参加して大丈夫なのか⁉と不安になりましたが、誘われたら乗るYESマンなので、便乗しました!

 

カンドーさんと初対面

朝6:00に待ち合わせをしました!

私は早くに来たくせに場所を間違えたので、少し遅刻してしまいました。

 

遅れて待ち合わせ場所に行くと、全員すでに揃ってましたw

 

実物のカンドーさんは小顔で写真通りキレイな方でした。ずっとブログで見てた人を実際にお目にかかるのは感動的ですね!

 

  • 「ヒメネーのことは皆にプリンセスって紹介するね!(一日フィリピン人からプリンセスと呼ばれまくる罰ゲームのような状況になる)」
  • 「離島でどっちのほうがモテるかモテ対決をしましょう!!(告白が+100Pで、キスするのは反則で-100Pなどポイント制)」
  • 「柔らかいとは、あれのことですか(下ネタ)」

 

出会って早々でも全力でカンドー節炸裂で、ブログ通りで安心しました(笑)

お陰様でムダに緊張せずに、すぐに馴染めました!

 

他にはフィリピン人スタッフの女の子が5人と、店長代理の男性が1人がいました。

 

フィリピン人とはいえ10代の女の子が中心なので、女子高の中にいるみたいで若返りました!人懐っこい子もいればシャイな子がいて全員可愛らしかったです♡

 

フィリピン女子は自撮り大会で盛り上がっていました。外国人ってビックリするくらいに自撮りが好きですよね。セルフィーに否定的なのは日本人くらいじゃないでしょうか。

 

 

店長代理の方は日本人なので、母国語で話せる安心感がすごいですね。

 

けど、いまのままでは日本人以外とも親睦を深められないので、やっぱり英語を話せるようになりたいと思いました。

 

離島へ行きました

海

セブ島から離島まで船で移動しました!

 

海がキレイなエメラルドグリーンで、どこまでも澄んでいました。

お天気がカラッとして気持ち良くて、風が心地よかったです。

 

磯の香りが海に来たって実感が湧きます。イイ香りじゃないけど不思議な魅力があって昔から好きです。

 

 

美しい海を見ただけで、色々あったけど、セブに来て良かったし、カンドーさんを信じて社員旅行に入れて貰って良かったなと、全てを肯定できました。

 

 

海

島に着いたら、ガイドの方が迎えにきてくれました。みんなでぎゅうぎゅうになって、トライシクル(バイクの横にサイドカーを取り付けた乗り物)に乗りました!

 

島の中の小さい村を通り抜けて海まで移動。ドライブのようで楽しかったです。

 

海

 

海がほどよく冷たくて気持ち良かったです。

もぐったら魚がいっぱいいて、海の中もキレイでした!

 

 

少し泳いだ後は食事を楽しみました!

 

個人的にウニと貝が最高でした。ウニはフィリピンでは不人気なせいか、ほとんど一人で食べましたね。あとマンゴーも甘くておいしかったです。

 

 

食事の後は船を出して、カラフルな魚がいる場所に移動しました!

 

私は泳ぎが得意でないので、若干パニックになりました!

船の上でゆっくり休んでると、フィリピンの女子たちが海においでとめっちゃ煽ってきますw

 

 

あまりに誘われるので私は腹をくくって海に飛び込み、デットオアアライブの心境で全力で楽しみました!

 

昔泳ぎの練習しましたが、深い場所だとどうしていいかわからないので、死なないように練習しようと思いました。

 

カンドーさんはマイペースに優雅に海を堪能されていましたよ。

 

スペシャルサンクス

赤ちゃん



採れたてのココナッツジュースを飲んだり、カラオケに行ったり満喫しました。

ブログでは書ききれないほど、素敵な場所やスペシャルな体験をしました!

 

カンドーさんとは初対面で共通の話題も少なそうなのに、ずっと話題が絶えなくて、解散した後もタピオカミルクティーを2人で飲みに行きました!

 

 

「自身の社員旅行に、初めて会う人間を誘うなんてどうかしてるぜ!」と思いましたが、私に体験という形でギフトを贈ろうとしてくれてるのが、すごく伝わって、心を打たれました。ぶっとんでるけど、100%の純粋な善意で嬉しいです。

 

 

私がカンドーさんに惹かれたポイントは、周りに叩かれようが自分の気持ちに正直に表現して自分の人生に切り拓いていく姿にブログ越しで勇気づけられました。

 

ブログなんてバカバカしいから、止めようと何度も思いましたが、かんどーさんを見て、つまんないこと気にせず、私も自己実現のために突っ走ろうと気持ちをリセットさせてくれます。

 

閉鎖的な日本では、かんどーさんのような女性の活躍で励まされる人は絶対に多い思います。

 

ブログを続けてくれてありがとう!

日本で生まれてくれてありがとう!

社員旅行に誘ってくれてありがとう!

 

感謝でいっぱいです♡

 

▼カンドーさん視点の記事も読んでね▼

 

 

http://www.kandosaori.com/entry/2019/04/18/073000