節約時間セレブ

モノは少なく筋トレ中心の節約ブログ!

同性を納得させられない生き方をしてはいけない

f:id:horitsukiko:20180321105454j:plain

私は男受けがどうとか言っている愚か者ですが、女性は誰でも最終的には女性に支持される生き方をしなければいけないと考えています。

 

ここで言いたいのは男受けから女受けにシフトチェンジしていくという意味ではありません。

 

 

若さと美貌は劣化する

男受けの塊であるグラビアアイドルは20代後半から女性ファンを意識しだします。

 

何故なら男性ファンのほとんどは、新しい若いグラビアアイドルに寝返るからです。

若さと美貌と性的魅力で得たファンの寿命は短いのです。

男性ファンというのはそういうものです。

 

どんなに見た目が恵まれてても時の流れとともに劣化するのは誰でも逆らえない運命なのです。

 

女性ファンは生き様や考え方に共感する

女性ファンを獲得するために意識しますが、女性受けを狙っても上手くいきません。

 

女性に支持される女性というのは、生き様に憧れたり、考え方に共感したりするから応援したくなるんです!!

 

男性から媚びることから女性に媚びることに移した中年の女に誰が憧れるのでしょうか?

 

ファッションセンスを磨いたりアネゴ風をビュンビュン吹かせしてみても無駄です。

生き様や考え方を自分の言葉で語れるようになってることが結果的に同性を惹きつけるのです!

 

その内容が恋愛脳で情けないものだとしても、芯のようなものがあれば勝手にファンができるでしょう!!

 

例えば失恋ショコラティエのサエコさんはバリバリ恋愛脳ですが独自の哲学を持っているので女性ファンがたくさんいます。自分の言葉を持っているからサエコさんはカッコいいのです!

 

参考記事→失恋ショコラティエのサエコ役が石原さとみである理由

 

どうして叶恭子さんや、モデルの杏さんが女性支持からの支持が熱いか理由を考えてみましょう。

 

最後に

f:id:horitsukiko:20180321111423j:plain

若さや美貌は風化していくから、それを見越して自分の中の確固としたものを少しずつ築き上げる必要があるんじゃないでしょうか??

 

男からも女からもバカにされて生きていくなんて辛いに決まってます。

 

男受けを狙うか女受けを狙うかは人の勝手です。

 

どういう生き方を選ぶのであれ同性を自分の言葉を使って納得させることができない生き方を続けるのはいけないことです。

 

★関連記事★