節約時間セレブ

モノは少なく筋トレ中心の節約ブログ!

シアバターを比較!どれがコスパが良いか調査しました!

f:id:horitsukiko:20180516144213j:plain

シアバター3社比較

シアバターって色んなメーカーから出ていますが、どれがいいか分かりにくいですよね。

 

今回は一般的なロクシタン、マリス、スパヒノキの3つを比較をしてみました!

 

 

 

 

シアバターって一体なに?

シアバター

アフリカ大陸に生えてるシアの木からとれる、食物性油脂のことです

 

神秘の来と呼ばれ女性だけが触れることができる、ありがたいもの。

 

現地の人はシアバターを塗って日焼け対策をしているらしいです。

 

シアバターの期待できる効果

  • オレイン酸は、乾燥を防いで潤いを与えてくれます。さらに紫外線からも守ってくれます。
  • ステアリン酸は抗酸化作用があって、肌の老化防止にも効果あるそうです!
  • ビタミンEも入ってるので、抗酸化作用もあります。

 

 

全身に使えますし、髪の毛にも使えます!

 

自然素材なので肌にとても優しいです。

 

室内の紫外線対策は日焼け止めクリームではなくて、シアバターですれば肌に優しいです!

 

ただテッカテカに光って油ギッシュな人になるので、室内限定が良いと思います。

 

シアバターの塗り心地

シアバターは夏はトロトロになり、冬はカチコチに固くなる性質を持っています。

 

名前の通りバターのような感じですね。

 

夏は問題ないのですが、冬は自身の体温で溶かして使用しましょう。

 

人によってべつくと思うかもしれませんが、伸びが良くて使いやすいです。

 

ロクシタンのシアバターの感想

ロクシタンのシアバター

シアバターで一番有名なのはロクシタンだと思います!

プレゼントであげたら高確率で喜ばれる定番ですよね!

 

一番小さい10mlで1200円~くらいします。

 

ギフトで貰ったら嬉しいですが、普段からシアバター使うと思ったらお高くなりますね。 

 

コスパは良くない印象です。

 

なのでブランドイメージとパッケージのデザインがオシャレにお金がかかってると解釈しましょう!

 

塗り心地は普通にシアバターです。

 

心なしか良い匂いもする気もしますが、他のメーカーと大差ないです。

 

 

マリスのシアバターの感想

 マリスのシアバター

マリスのシアバターは一番小さいサイズの17gを購入しました。

 

 

マリスは1000円以下、ロクシタンは1000円越えします。

 

メインのアルミ缶より小さい、携帯用シアバターがついてくるのが嬉しいです。

 

化粧ポーチにいれて持ち歩くのにぴったりな薄さで便利です!

 

中身は全く同じシアバターです。 

 

あと手が汚れないようにスパチュラがついてきます。

 

おまけが多いのがマリスのシアバターの特徴でしょう。

 

シアバターの塗り心地は、やっぱりシアバターで大差ないです。

 

spa hinoki オーガニック シアバターの感想

スパヒノキのシアバター

一番小さいサイズで75gで最も大容量です!

 

値段も1400~1600円でかなり安いのでコスパ最高です!!

 

普段からシアバターをたっぷり使う人に持ってこいですね!! 

 

塗り心地は、予想通りシアバターで他社のシアバターと大差ないです

 

シアバターを比較して分かったこと

  • ロクシタンはプレゼントに向いてる!
  • マリスはおまけが豊富。携帯用がかなり良い!
  • spa hinokiは量が多くて実用的!

 

中身のシアバターは似たり寄ったりで大きい差はないです。

 

コスパが良いのはスパヒノキのシアバターって結論ですが、用途に合わせて購入するのが良いんだと思います!

 

 

 

★関連記事★