節約時間セレブ

モノは少なく筋トレ中心の節約ブログ!

節約が趣味だから楽しくて仕方がない

f:id:horitsukiko:20180116202825j:image 

 

節約って我慢してイヤイヤするのが世間一般の認識でしょうか?

私はゲームのようで楽しくて仕方ないというのに!!

 

 

節約が楽しい理由

節約の何が楽しいって「得した」っていう優越感です。

 

我慢して節約したという人とここで感じ方が分かれそうですね。

確かに我慢をしているのかもしれませんが何の工夫もなく定価で買うのは、逆に損した気分になるので、我慢したほうがマシです。

 

っていうか我慢してるって認識があんまりないです。

何にもないときに買う意味が分かりません。

 

得したっていう優越感が全てにおいて勝ちます。

 

節約というマネーゲーム

節約ってある程度やると効果が薄くなります。

なので私もある程度いったら、節約をやめてお金を増やす方向に意識が言ったんですね。そっちほうが効率が良いというものです。

 

例を上げれば時間を短縮するためにタクシー利用したりとかそんなんです。

内心タクシーじゃなくて歩きたいって思ってました。

そっちのほうが健康にも良いですしね。

 

けど儲けるほうは、節約ほど関心が湧かなかったです。

今まで小銭だったから金額が大きくなるとピンと来ないんですよね。

 

儲けるほど税金の問題が沸き上がってきます。

節税のために無駄だと思うこともしたくないし、管理も増えます。

日本には累進課税制度って言って稼ぐほど税金が重くなる制度があるんですね。

 

儲けるほうは興味ないし税金高すぎてアホくさいと思ってしまいました。

しかも私は大金を使って叶えたい夢もないし、すっごい欲しいものもないんですよ。

奨学金は全額払いたいけど、ほっといても解決するから大金がいる理由がないんです。

 

そっから稼ぐメリットを感じなくて、大金を稼ぐよりも、小さく稼いでその範囲で節約する小銭を転がす世界に戻ってきました。

 

節約は完全なる趣味

以前は節約が趣味だという認識がなかったんですが、節約するのが楽しくて仕方がないですね。

 

はたから見たら貧困じゃないんだから、そのくらい金出せよって思われるかもしれませんが、「金があるから」といって納得する理由がない限りは金は一銭も出しません。

 

もはや金があるないの問題ではない。

 

ケチで結構!!

見栄や虚飾に出す金はない!!

私から金を出させたかったらジョブス並みのプレゼンをして説得してみやがれ!!

 

最後に

お得情報を第三者に教える趣味もあるので、ブログが楽しくて仕方ないですね!

 

この辺が関西人だなーと自分で思います!!

安く買った自慢大好きですし、そこを誇りに思ってしまうとこあります!

 

「節約=辛い」ってイメージが全くないです!

 

金があろうが、夢がなかろうが、一生節約ゲームで遊んでると思います!

これからも節約を楽しみたいです!

 

 

★関連記事★