節約時間セレブ

モノは少なく筋トレ中心の節約ブログ!

ビュッフェは人間性が飛び出す場所である

f:id:horitsukiko:20180114164637j:plain

皆さんはビュッフェは好きですか?

 

私はビュッフェは人間性がモロに飛び出てしまう魔境だと思ってます。

 

 

 

 

ビュッフェは人間性が出る

ビュッフェは自分が好きなように盛り付けて好きなだけ食べれるところが魅力です。

自由であるというところと食事処という点で油断するせいか人間性が出ます。

 

  • まず、お皿に自分が食べきれない量を持ってくる人は欲が深いです。
  • お腹がはちきれそうになるまで食べる人は貧乏性です。
  • コスパコスパ言って原価が高いのしか食べない人は空気が読めないです。
  • 盛り付けが汚い人は人に見られてる意識が低くセンスがない人です。

 

たかがビュッフェ。されどビュッフェです。

どうせなら、センスを発揮してお上品を気取るにはコツがあるんです!

 

ビュッフェで上手く盛り付けるコツ

最初にビュッフェのメニューで何があるのか観察をします。

 

行列ができて、ウロウロするのが難しい場合は、前菜がてら、野菜をお皿に盛ってサラダを作って、全てのメニューをチェックします。

あとお皿の種類も把握しましょう!

 

私は生野菜がそこまで好きじゃないのですが、見た目が映えるし、最初に野菜を食べたほうが血糖値が上昇が緩やかなので食べますし、お皿の彩を良くするためだけに野菜をお皿に添えることもあります。(もちろん責任を持って食べる)

 

彩にこだわったほうが栄養面も良くなりますし、損はないです。

 

あとお皿にいっぱい盛ろうとせずに余白も残すと良いですね。

 

お店のコース料理のような盛り付けを参考に、お皿に盛り付けをしたらキレイにできあがります!

 

知っておきたいビュッフェのマナー

  • 自分の分だけを取ってくる。他人の分は取らない
  • メニューを取るときは左側から。なるべくグチャグチャにしない
  • 一度とったものを戻さない
  • 列を乱さない
  • 原価の話をしない
  • 珍しい食べ物を独り占めにしない
  • お皿は一度使ったら新しいのを使う。
  • 腹八分目にしておく
  • 料理を持って帰ろうとしない

 

ホテルビュッフェで盛り付けを気を付けてみた

f:id:horitsukiko:20180114164612j:plain

実際にビュッフェに盛り付けを頑張ってみました。

 

白いのは手作り豆腐なのですが、白い食べ物はインスタ映えしないみたいです。

 

ビュッフェでサラダを取らない派ですが、見た目重視のため取るしかなかったです。

 

味噌汁の具は自分で好きなのを入れることができたのですが、乾燥わかめ入れすぎて、水分が随分と減りました。

 

f:id:horitsukiko:20180114164627j:plain

ビュッフェ2週目。

しゅうまいをの小皿の柄が見えるように配置すべきでした。

 

 

ビュッフェ

 

一緒にいた人のお皿。きたな!!

 

最後に

せっかくのビュッフェなのに、そこまで気を使いたくないという方の気持ちわかります。自分がどうありたいのとか、他人にどうみられるのかは別問題ですからね。

 

お皿の盛り付けに気を配るのもゲームみたいで面白いです。

ビュッフェでキレイに盛れたら嬉しいですし、下手したら食べるより楽しいです。

 

ぜひとも本番のビュッフェでも挑戦してみてください!

 

文章よりも写真での説明のほうが分かりやすいと思うので参考リンクを用意しました。

 

 

★関連記事★