節約時間セレブ

モノは少なく筋トレ中心の節約ブログ!

上手い買い物の仕方!惰性せずにいきなり良いものを買うべき

f:id:horitsukiko:20180105083942j:plain

ASUS

Macbook(10万円)からASUSのノートパソコン(26800円)に変えました!

 

大晦日にMacbookにコーヒー牛乳かけてお陀仏にさせたのがきっかけです。

修理したら高いので買い替えです。

 

この件でお金に関して学んだことがあります!

 

 

気になる高級品は早く試すべき

Macbookの前にもASUSの3万円の格安ノートパソコンを使用していました。

新品で3万円の割には本当にいい仕事をしてくれました。

けど心の中には「いつかMacbookを使ってみたい」と思ってました。

 

仕事ができそうな人がスターバックスに持ち込んでどや顔を決めているあのリンゴマークのノートパソコンです。

 

Macbookは高級品だから、当時の私には敷居が高かったのですが、いつか使用してみたいと思ってみました。

 

ASUSのパソコンを2~3年くらい使いました。

まだ使えましたが、お金に余裕があったので、Macbookに替えてみました。

 

Macbookはそれはそれは美しかったです。

感動したのはディスプレイの美しさくらいですかね。

 

しかし使い勝手は私にとっては普通でした。

せっかくMacbookを買ったので一応使い続けました。

 

Macbookを惰性で使い続ける

そして一年も経たずに、コーヒー牛乳ぶっかけ事件です!

パソコンを壊したのって実は初めての出来事かもしれません!

 

私はパソコンが触れないことに腹が立ちました!

パソコンがなかったらブログは書きにくいし、正月のつまんない番組で暇つぶしをしなければならない!そんなのいやだ!!

 

Macbookの心配しろよって感じですよね(笑)

 

私はMacbookがデザインが良かろうと、10万円してようが、みんなの憧れだろうが、特別に気に入っていなかったのです。

 

せっかく買ったから、みんなが使ってるから、替えるのがめんどくさいから使い続けていたのです。

 

コーヒー牛乳をかけたのは不注意ですが、そこまで気にかけていなかったのも事実です。

 

そして再びASUSの格安ノートパソコンの新型を購入しました。満足。

 

いきなり高いほうを買って執着を手放せ

私はこの件で学んだことは、いきなりMacbookを買うべきでしたし、違和感を感じたならば、すぐ売るべきでした。

 

Macbookを知らないから、妥協でASUSを使ってました。

ステップアップしたらMacbookだと、ずーーっと思っていました。

早くに買っていたらMacbookに恋焦がれる時間をカットできました。

 

念願のMacbookをゲットした時も違和感を感じてましたが、あのMacbookだからと無理やり使い続けました。長く使う気でいたから旧ASUSのパソコンを手放しました。

 

特別な感情はないけど特別視していたのが痛かったですね。

感情がなかったら、さっさと売りさばいていたでしょう。 

片思いはさっさと終わらせるべきだと思いました。

 

結果的に判断が悪かったから10万円以上の損をしていますね。

 

最後に

新しいノートパソコンは、ちゃんと選ばずに買ったんですが最高ですね。

前回使っていたメーカーと同じということもあって、すんなり使えますし、タッチパッドがかなり使いやすくなっています。

 

Macbookのタッチパッドがダントツで優れているという話は昔のこと。

多少の違いはあれど、正確だし感度がかなり良いです。

 

私はMacbookのひんやりしたアルミボディが苦手でしたが、チープなプラスチックでできたASUSは冷たすぎなくてちょうど良いです。

 

高級品のMacbookより、安くて庶民的なASUSが好きです。

 見た目も悪くない。コスパが良いものに愛着が沸くようです。

 

 

 

★関連記事★

 

minimote.hateblo.jp

minimote.hateblo.jp