節約時間セレブ

モノは少なく筋トレ中心の節約ブログ!

non-no今っぽ&モテ&コスパ最高の神着回し200連発特集がアカン

f:id:horitsukiko:20171222171821j:plain

ノンノとは10代〜20代前半が対象のファッション雑誌


 

男受けとかモテの研究は卒業しました〜★と言わんばかりに黒歴史に知らん顔を決め込んでいましたが、

「non-no2017年12月号の今っぽ&モテ&コスパ最高の神着回し200連発」で覚醒しました。

 

どれどれ!面白そうやんけ!ペラペラ!

なんじゃこりゃ〜〜〜!!のコンボで失神寸前!!

 

ノンノ世代から外れた30歳のオバさんですが、これは違うと申し上げたいです!!

恐縮ながらの批判記事です!!特集組んだ人ごーめんね!!

 

 

ダボダボファッションはやめなはれ

 

f:id:horitsukiko:20171222171652j:plain

チェスターコート&ニットワンピ

チェスターコートは市民権を得つつありますが、サイズ感が大きめでもったりした印象になります。寒がりでいっぱい着込みたい人以外はメリットないと思います。

 

野暮ったくスタイリッシュさも色気もありません。

肩幅がでかく見えるしバブル世代っぽさがあります。

 

女子のモテるコートはダッフルコートか、Aラインのファーコートです!

色はホワイトがベストですが、薄いキャメル色やパステルブルーでも化!

 

チェスターコートがモテるファッションではないと思います!

 

ついでに言うとライダースもやめなはれ。

ハードな印象があるので、男性を選びます。

合皮だと安っぽいし本革だと手入れが大変です。

コスパ最高のテーマに合ってないです。

 

スウェットの服は家着っぽい

f:id:horitsukiko:20171222171209j:plain

なんでキャップかぶってるの?

 

グレーのスウェットの服はニートやヤンキーが御用達の服です。

モテるイメージとかけ離れすぎています。

 

流行り物で若者の間でオシャレなのかもしれませんが、若者世代以外には手抜きズボラーの家着のファッションです。

 

スウェットでオシャレで男目線を意識しているのならば的外れもいいとこです。

ダボダボな着こなしもだらしがなく不潔でポテトチップスのカスがついてそうです!

 

スウェット以外の服もダボダボしてシルエット潰してて芋くさいです。

真に男受けが良いと言われてるニットワンピもやたらでかくなってニットワンピの良さを潰しにかかっています。ニットワンピは身体のラインを拾うから人気あるんやで。

 

チェック柄と花柄は危険

f:id:horitsukiko:20171222171203j:plain

このタイプの花柄は逆に新しいがおばさん臭いのでやめたほうが良いと思う

チェック柄は完璧美人が自らをダサくするために着るのはありだと思いますが、一般人が着用したら芋臭くなるので危険です。

男性はチェック柄は別に好きじゃないです。

 

あと毎度おなじみの花柄は目潰し効果が高いので嫌われます。

モテる服装とは〜と言いつつ、「小花柄」を出されたら、その方のモテ情報は信用できなくなります。

 

ワイドパンツもやめときなさい。 

f:id:horitsukiko:20171222171207j:plain

ベロアのワイドパンツにビスチェの重ね着



 ワイドパンツも流行ってますが、ラインがわからないので却下です。

スキニーパンツだったらまだ理解できますが、ワイドパンツが男受けが良いってことはないです。

 

そんだけ長くてダボダボだったらロングスカートを履いた方が良いです。

パンツルックよりもスカートルックのほうが好まれますから。

 

あとキャミソールとかビスチェの重ね着も、肌着だと思ってる人が多いので止めたほうが良いです。

 

最後に

f:id:horitsukiko:20171222171634j:plain

唯一モテそうと思ったファッション

若い女性がファッション雑誌を読んで勉強してダサくなるってひどい話だと思うんですが、いかがでしょうか??

 

長いこと男受けを研究していた身としては今回の特集は口を挟まずに入られません!

男受けどころか、嫌われそうなファッションが普通に混ざってるんですから、とんでもないと思いました!!

 

好きな男性に可愛いと思って服を選んだのに、真逆のドン引きされる可能性がある服を来てデートに行ってしまうことが出てくると思いました!

そんなの可哀想です!

 

 

とにかく服を売りたいって意思ばかりが先走って、読者をオシャレに可愛くしてあげるという目的からズレてるファッション業界に疑問視です。

 

今流行っている服を着ることが規格外のダサさだとしてもオシャレになるならば、ファッションとはなんぞという哲学に迷い込みそうです。

 

 

 ★関連記事★

minimote.hateblo.jp