節約時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

デジモンアドベンチャーの太刀川ミミは魔性の女

f:id:horitsukiko:20160922120019j:plain

 

今更デジモンアドベンチャーの話題です。太刀川ミミちゃんという小学4年生の女の子が登場するのですが、彼女から女子力を学んだ気がします。気が付けば彼女ばかり追いかけていました。

 

 

 

 

デジモンアドベンチャーの中のミミちゃん

突然デジモンが住む狐島に迷い込んだ子供達7人がデジモンワールドを旅する話です。

 

その中でピンクのテンガローハットにウェスタンスタイルのお子様が混ざってますが彼女がミミちゃん。見るからに親に資金力がありそうです。

 

 

このアニメに登場するキッズ達は東京都港区出身なので全員お金を持っていそうですが、その中でミミちゃんが分かりやすく「お金持っています」というのが伝わりますね。

 

 

ミミちゃんの家族はロック系ミュージックのフリーのミキサーをしているパパンと、専業主婦のママンの3人家族です。

 

ミミちゃんは可愛い可愛い一人娘なので小学生のときからファッションにお金を掛けるのは当たり前なのです。

 

ミミちゃんはどんな環境でも女子力最優先

f:id:horitsukiko:20160922115403j:plain

 

キャンプを満喫しようとしていたところ現実世界からデジモンの行ってしまって、みんなパニックです。

 

強制的にサバイバル生活をしなければなりません。しかもメンバーが小学生だけだと一層不安だと思います。

 

  • 「大人たちと連絡が取れない」
  • 「人がいる場所を探そう」
  • 「食料をどうすればいい」

 

みんな必死でこの先どうすれば良いか考えます。

 

その中でミミちゃんただ一人は「お風呂入りたい!」と本日入浴できるかどうかの心配ばかりです。

 

 

「バ、バカヤロ~!今風呂なんてどうでもいいだろ!

生きるか死ぬかの瀬戸際なんだよ!?

そんなもん後から考えろー!」

 

と善良な視聴者はこう思います。

 

しかしミミちゃんは女子力の塊。不潔なんてありえないのです!

 

サバイブは男の仕事。ミミちゃんの仕事は今日も明日も可愛いことなのです!!

 

ミミちゃんが不潔何てありえないのです!

明日の可愛さを捨てて男と一緒になってサバイブするのはナンセンスなのです!

そんな生活を送ったら男性ホルモンが活性化されてヒゲが生えてきます!

 

それは可愛くない!!

 

デットオアアライブの状況でも風呂の心配をするミミちゃんの女子力の高さと正しさを学びました!

 

ミミちゃんの順応力の高さに脱帽

f:id:horitsukiko:20160922115431j:plain

ミミちゃんはすぐ泣くし不平不満を言うけど、彼女から弱弱しさを感じません。

ミミちゃんは泣き言じゃなくて、自分のワガママを通したいだけなんです。

彼女が泣くシーンには悲壮感よりも厚かましさを感じます。

 

基本的にはミミちゃんの涙は軽いのです。

 

実際にミミちゃんの厚かましさは大したもので、トノサマゲコモン(デジモン)のお城のお姫様として君臨しワガママ放題過ごしてデジモンを下僕にしていました。

 

普通の人だったら躊躇するところ、ミミちゃんは自分が美味しい思いをするためならば例えデジモン相手でも躊躇も葛藤もせずに駆け引きを持ち出して脅したりします。

 

末恐ろしい小学4年生です。

 

その時に下僕にしていたデジモンの忠誠心は相当なモノで、ミミちゃんがお姫様を辞めた後も従えていました。

 

ミミちゃんのワガママに振り回されて酷い目にあったし、従う理由もないのにです。

 

そして話が進むたびに、ミミちゃんのために献身を尽くすデジモンの数が増えていきます。

 

デジモンの世界でもミミちゃんの女子力が通じるのです。ミミちゃんは魔性の女やで。

 

ミミちゃんは美味しい場面をかっさらう

f:id:horitsukiko:20160922115446j:plain

最終的にラスボスとドンパチやって、現実世界に帰ってパートナーデジモンとお別れするのは最初の段階で予測つくと思うので何の考慮もせずに話を進めます。

 

みんな自分の相方デジモンにお別れをするのですが、ミミちゃんの相方のデジモン(パルモン)だけ姿をくらませます。

 

そして別れるシーンの時になってパルモン登場!

 

 

 

ミミちゃんとパルモンのお別れのシーンでデジモンのアニメが終わります。

アニメの主題歌まで流れちゃいます。美味しいとことりすぎです!!

 

さらにミミちゃんのテンガローハットが風に飛ばされる演出付き!!

まるでミミちゃんが主人公であるかのような終わり方です!

 

ちなみに、このエンディングの流れはミミちゃんでなきゃいけない理由も特になく、別のキャラクターでも何の問題もないです。

 

太一とか主人公なのに後ろに追いやられてるし、丈なんて顔が見えません。

風で帽子が吹っ飛ぶ演出がしたいだけならソラやタケルでも良かったと思うのです。

 

 

これはアニメ製作スタッフがミミちゃんをヒイキにしたとしか考えられませんね。

 

 

アニメ製作スタッフまでたらすなんて、ミミちゃん恐ろしい子!!

 

太刀川ミミちゃんの魅力

デジモンアドベンチャーを見終わった後も彼女のことを考える日がありました。

こんな記事を書き下ろすくらいなんだから、私もミミちゃんの虜なのでしょう。

脅威の2000文字超えです。この記事の制作時間2時間です。

これができるのはミミちゃんへの愛ですね。

 

ミミちゃんの魅力は、圧倒的な女子力と可愛さと図太さです。

デジモンにウ◎コ投げられるシーンで、ミミちゃんもウ◎コをガッツリ掴んで投げ返したシーンは「Cooooool!!!」と叫ばずにはいられなかったです。

 

ミミちゃんメンタル強いよ!

ミミちゃん厚かましいよ!

ミミちゃん可愛いよ!

 

デジモンアドベンチャーの中で一番好きなキャラはもちろん太刀川ミミちゃんです!