読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

とりあえずやる精神

やる気がない時ってありますよね。

そこでやる気が出るまで待つんですが、なかなか出ません。重量に逆らえず横たわり次の日になっていることが繰り返されます。

 

だから、そういう時は気持ちが盛り上がるのを待たずに「とりあえずやれ!!」と精神で取り組めばいいらしいです。

 

f:id:horitsukiko:20170401193543j:plain

やる気が出る日を信じて後回しにしまくる

やってやるぜ!うおおおお!って毎日ハイテンションであるはずがないです。

とにかくやる気がなく、動くか立ち上がって歩くかすら葛藤する日だってあります。

 

  • プレゼンの準備をしないといけない。
  • 洗濯物を片付けないといけない
  • モノをどかして床を掃除しないといけない
  • 廊下をながいこと拭いていない。
  • 不用品を手放したいのにずっと持ってる

 

時間はないことはない。むしろたっぷりある。

けど後回しに気分が盛り上がらないのです。

通販サイトでウロウロするくらいならさっさとやれって話です。

 

明日やる気が出る予定だから明日やろう!と気合を入れるのですが、いつまで経っても「やる気満々な明日」が訪れないのです!

 

まさかの気持ちだけ意識高い系です!

 

むしろドンドン精神衛生も乱れ、部屋は散らかり、やらなくてはいけないことも少しずつ増えてイヤな感じです。

そんな状態でも「やる気満々な明日」が来るのを信じていました。

 

とりあえずやる精神で取り組んでみた結果

「気合を入れると余計にやる気をなくすから、気持ちがどうこうの前に、とりあえずの気持ちでやったほうが良い」と本に書いてありました。

私は気合を入れる心意気だけは立派だったんですが、行動が伴わず、やる気がいつまでもないことに気付き、渋々作業に取り組むことにしました。

 

すると、作業をやっている内に集中してきてやる気が出てきました!!

 

最初は「資料ちょっとだけ作るだけでいいや」って思っていたんですが結果的に沢山作れましたし、全く関係ないのに掃除まで始めてテキパキ動けたのです!

お蔭で今まで溜めに溜めていたことが一日で清算しました!

 

最初はやる気がなくても、やっている内に気持ちは変わっていくようです!

 

気持ちは後で変わるから、とりあえずやること

  • やる気がないからいつまでも行動に移せない
  • 失敗するかもしれない恐怖心からやらない
  • 準備が足りないと思ってるからやらない
  • 自分の気持ちに整理がついてないからやらない

 

これらの理由で後回しにすることってよくありますよね。

全て自分の気持ち次第なんですが、気持ちを優先にしすぎると何もかも後回しになって実現が遅くなってしまいます。

 

「つべこべ言わず必要だったらさっさとやる、やりたいと思ったらやる」って自分の気持ちガン無視で、とりあえずやってみようって行動することのほうが遥かに得るものが大きいです。やってる最中に気持ちや考えはいくらでも変わります。

 

考えても、やらない言い訳ばかりだけが浮かぶだけです。

 

 

自分の気持ちがパーフェクトでなくて、乗り気じゃなくても、とりあえずやってみれば良いと思います~!

 

★関連記事★