時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

皆は何のために貯金するの?

貯金はしてますか?私は100万円以上は持たないとルールを作ってます。

財産は有りすぎると守りに入りますし、かといって無さすぎると焦る上に守りに入るから限度を作ってるんです。

f:id:horitsukiko:20150507130325j:plain

 

貯める性格なほうではある

私はどっちかと言えば貯める性格だと思います。意外にお金に対しては堅実なんです。使い方も地味です。大金を使うのは怖いとすら思います。

 

老後のための貯金、いざというための貯金、精神的な安心を得るための貯金。

貯金はないよりあった方がいいです。

 

 

ふとした瞬間に「私が大金持ってたところで何に使うんだろう」って思います。

 

私が大金を持つ意味 

結婚出産の予定なし。家も車も買わない。大きい出費の予定はなし。

老人ホームに行く年齢になったら「ああ、お金持ってて良かった」と思うんだろうか。

 

自分の周りの人が貧困の場合、「いざという時のお金」を差し伸べることは出来るんだろうか。自分以外の人が貧困で飢えてる時に「私はお金持ってるから大丈夫!」って思うんでしょうか。

 

自分だけ助かって「あー良かった」って安心するんでしょうか。

 

 自分だけが生き延びる価値あるのか

私だけ生き延びて何の価値があるんだろうって思います。

その状況で嬉しいとか幸せを噛みしめる年老いた自分を想像したら醜いって感想を抱きました。

 

「現時点で救済しないといけない人や改善すべき状況」をほったらかしにして、「自分が安心して生き延びるための未来への貯金」するのが、良いんだろうかと悩むのです。

 

貯金=逃避?

今をほったらかしにして未来に掛けて生きるのは、逃避のように思えました。

貯金ゼロだったら頭が悪くなるので困りますが、貯めすぎても良くないと思ってます。

 

「悪化していく未来を生きるに貯金」するより「自分が望む未来に変えていくために今お金と時間を投資」したほうが全体的に良いんじゃない?

 

 敬愛するフランソワーズ・サガン

好きな作家であるフランソワーズ・サガンは「貯金がある人は信用が出来ません」って言いました。

 

昔は意味が分かりませんでしたが、きっと今の私の考え方と一緒でそういう発言したんだろうなと思います。

 

サガンという生き方 (新人物往来社文庫)

サガンという生き方 (新人物往来社文庫)

 

 

サガンも所有するのが苦手な人でしたね。

フランス人はミニマリストの気が元々あるのでしょうか。

 

2016年2月加筆

大きいことをやるのにお金が必要と理解して現在は貯金を頑張ってます。

使うための貯金ですかね。毎月コツコツ貯めています。

 

私が望む未来は沖縄にミサイルが飛んでこない平和な世界です。(あの時はマジで死ぬかと思いました)

 

★関連記事