読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

定番のアイテムをよく選んでしまう理由

靴はコンバース、バッグはカンケンバッグといった具合に定番のアイテムを選んでしまいます。今回は私が定番ばかりを選ぶ理由を纏めてみました(゚∀゚)

 

f:id:horitsukiko:20151030120817j:plain

 

買い戻すのがカンタン

ボロボロになったり、何かの拍子で失っても、定番のアイテムだったら買い戻すのがカンタンです。私の場合は限定品とかのプレミア品は失った時にもう買い戻せないので、ダメになった時にダメージを負うのを避けたいと考えています。

 

あと汚くなっても潔く捨てることが出来ずに未練がましく持ち続けてしまいそうです。

 

なので最初から買いません。

大事な物を失うダメージを受けたくないから最初から持たないのです。

 

 

定番かつロングセラー商品はちょっとやそっとで無くならないので安心感があります。

思う存分に雑に扱えますね(笑)

 

定番でシンプルで値段も質も中質のモノを選ぶ傾向があります。

 

迷わないで済む

色んな商品と比べて厳選するというのが結構苦手です。

選択肢があまりに多いので絞るのが大変です!

人によっては一番楽しい過程かと思いますが、私は早く決めたいです。

 

自分の中の定番アイテムが決まってたら、情報を集めたり使い心地などを吟味しなくても即決して買えるのが良いですね。加齢による体質変化などもあるかもしれませんが、深く考えずに決めても大丈夫という安心感がありますよね。

 

没個性的が良い

【みんなが良いと言ってるモノ=没個性的=大体良いモノ】

と思ってます。

 

持ち物とかで個性を出してやろうとか、そういう野望はないです。

むしろ個性なんぞいらん、と思ってる位です。笑

見た目に関しての自分らしさとか心底どうでも良いです。

 

装飾でしか出せない個性ってハッタリだと思います。

 

ブログで公開する前提で選ぶ

モノを買う時は「ブログで公開する」ことを意識します。

「物を買う=ブログのネタを買う」ようなものです。

 

安くてダサイ物でも日常生活を送るのは全く問題ないですが、ブログで読者の目がある以上、多少はデザイン性にも気を使うようになりました!

 

オシャレなモノは見てるだけでも人を楽しませる効果がありますからね。

写真があるだけでブログの箸休め的な存在になってくれます。

 

カバンはビニール袋、化粧ポーチはジップロックでも生活は送れますが、最高にダサイです。見た人は「可哀想に」という感想を持つでしょう。

 

あと全く同じ商品が欲しいという問い合わせがあるので、全国どこでも買えるように通販で買える範囲で選んでます。ン

 

 

★関連記事★