時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

敬語からタメ口に変えるタイミング

敬語からタメ口に変えるタイミングって難しいですよね。

なのでいっそこのこと、本人に聞いて許可を貰えば確実で良いです。

f:id:horitsukiko:20150528200647j:plain

 

敬語からタメグチに変えるタイミングは難しい

敬語からタメ口に変えていくタイミングって難しいですね。
自分より年下の人の方が先輩の立場であったりする場合とか、年上でもタメ口でフレンドリーに接して欲しい人もいます。

 

自然に切り替えることが出来る人は良いかもしれません。
しかし大勢の人にとって小さいながら悩ましい問題だと思います。

 

下手したら馴れ馴れしい失礼な人って思われますからね。

 

タメ口で話していいか許可を取るのが正確

なので敬語の少し期間を経てから「タメ口で話していい?」本人に直接聞くことをオススメします。
「いいよ~!」って許可を貰ったら気兼ねなくタメ口で話すことが出来ますね。

そっから一気に距離が縮まりますよ!私はいつもそうしてます。

 

あと同級生が敬語で話しかけて来た場合は「同級生だしタメ口で良いよ。私も次から敬語を止めてタメ口で接する」って言います。

 

気を使われるのが逆に気を使う場合もあります。

 


そういう人は多分シャイだと思うから、一声かけてあげたら良いと思います。
最初はぎこちなくても、その内慣れてタメ口になってきますし。