時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

他人と比べる自分を止めたかったが失敗。嫉妬心と競争心との上手な付き合い方

「他人と比べるのは卑しい」って思ってました。悪いとこだと思って直そうと思いました。

f:id:horitsukiko:20161002150704j:plain

 

 目次

 

他人と比較するタイプで闘争心がガッツリある

私は元々は他人と比較する性格です。人と比べて一喜一憂。勝っていたら優越感に浸るし、劣っていると判明したら悲しくなっていました。

 

けど当時から「人と比較するのは恥ずかしいこと」だと分かっていたので表に出さずにクールを装ってました。穏やかなふりしたり、興味ないふりをしてしましたが、内心は嫉妬でメラメラです。

 

「ギエーーー!何でや!何で負けてしもうたんや!ナニクソ!!」とパンクバンドばりに絶叫して頭をブンブン振り回すほどに心の中は激しく動揺していたのです。

 

他人と比べる性格を直そうとしたが失敗した

f:id:horitsukiko:20161002151016j:plain

次第に「人と比べる性格を直したい」と思うようになりました。

私は私、人は人と割り切れる人は潔いし大人だ。私の心は醜いし子供っぽい。

 

なので発想の転換を駆使して「私は私」と割り切るようにしました。

 

  • あの人は私とは違う分野だから
  • 私は無関係だから。
  • 私は私のやり方があるから
  • あの人は天才だから
  • 私はこの人よりも優れてる部分があるから(⇐比べとるやないか)

 

とあらゆる言い訳で「私は私」を貫いてきました。ひょうひょうとしているように見えると思いますが、けど心の奥底ではざわついているのでした。けど私は人と比べるのを止めたので、スルーです。スルーの効果は抜群で3日後には悔しさを忘れていきました。

 

結果「私は私」を貫いたせいで、私はあまり成長しなくて、圧倒的な大差をつけられました。

 

私だって手を抜いてないのにどうして!?悔しい!!ギギギギギ…

 

「人と比べないで生きる」のは私は幸せになれなかった

私は私で自分のペースで生きることは幸せだと思っていたのに、ちっとも幸せになれなかったです。持って生まれた闘争心はちょっとやちょっとでは無くなりません。

 

無理して自分は自分とのほほんを気取るのは、悔しさに蓋をして自分のプライドを守って逃げる行為だったのです!結果大差をつけられて余計にプライドが傷つきました。

 

 

「人と比べる性格の人」は思いっきりライバル視してバチバチと戦った方が、いっそのこと潔いと思いました!!

 

嫉妬心を活かして自分が成長するほうに持っていく。

f:id:horitsukiko:20161002150838j:plain

  1. 自分の闘争心、嫉妬心の存在を認める。
  2. これから勝つためにどうすれば良いか作戦を練る。
  3. どのポイントで勝ちたいかをハッキリさせる。
  4. 勝って何の得があるのか考える。
  5. ライバルの良いところを研究する。良いとこはパクる
  6. 短期決戦でなく長期的に考えて勝てるように挑む
  7. ライバルの足を引っ張ったり、悪口は言わない
  8. 悔しかったら悔しいと素直に認めて機会があれば本人に言う

 

嫉妬で相手に嫌味を言って傷つけたり、足をひっぱったりしたくなりますが、ライバルが苦しんだり悲しむ姿を見ても嬉しくないです。望みはぶち抜いて高笑いをする自分の姿です。ビックリさせて悔しがってる姿が見たいんです。なので王道に能力や数字で勝負を挑むんです。

 

例え一生勝てなくても、闘争心を燃やして追いかけるほうが自分の人生を生きてるって実感が湧きます。悔しくてズキズキ痛むこと時もありますが、傷ついても心を燃やして動いてるほうが、ずっと自分の人生に納得がいきます。

 

嫉妬心や闘争心がある人は素直に戦いに挑んだほうが良いです。上手く利用すれば起爆剤となり自分を成長させてくれます。

 

他人と比べる性格との付き合い方

私は元通りの他人と比べる人に逆戻りしてしまいました。

人と比べて一喜一憂していますが、これで良いんだと思います。

 

人生で一度「才能が羨ましい。嫉妬してるよ」とライバルに素直に言った時に「すごいねとか褒められるよりも光栄だと思った」と返ってきました。悔しがってる様子はみっともないと思ってましたが、素直に悔しがる方が相手への称賛になるんだなと思いました。人にとっては嫌味にもとれるかもしれませんが私はその返しはイヤじゃなかったです。

 

「いつか私が勝って悔しがってる横で勝利の舞を踊ってやる」と思えました。

 

闘争心と嫉妬心を受け入れた結果、成長した

f:id:horitsukiko:20161004205401j:plain

ライバルはいるけど、結果を出すのは自分なので、結局は自分との戦いになります。

今までの自分を改めて、急に勉強熱心になったり、隙間時間にマシなことするようになったり、自己実現に向かってストイックになれました。全ての原動力は嫉妬心。

勝ちたい、追いつきたい、高笑いをしたいの一心で頑張れました。

 

まだ勝てていませんが、成果は数字的にかなり改善されました。この成長は嬉しい。

 

私は自分自身は争うのが嫌いな平和主義者だと思ってましたが、戦闘民族サイヤ人の血が混じってるんじゃないかと思う位に血気盛んであったようです。

 

闘争心と嫉妬心が排除せずに、上手く利用していこうと思います。

 

★関連記事★