時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

自分でセーフティネットを作ろう!

2015-01-08の記事

みんな糞やなぁ!

f:id:horitsukiko:20150108201718j:plain

 

みんなクソな理由

自分の欲求ばかり主張して、他人の気持ちは踏み躙る。
何もしないくせに、口だけ立派で、ただやかましいだけ。
自分と違った個性は攻撃して排除する。

 

 

本当に最低だと思います。
この手の人たちに親切にしたくないです。
むしろ酷い目にあえば良いのにと思います。


他人に優しくされたかったら、日頃からそれなりのことすべきだと思うんです。

薄情かもしれませんが、最近特にそうおもいます。

 

 

ドラえもん】で例えたら、

出木杉君とのび太を同じ扱いなんて出来ません(酷)

 

のび太は腐ってる。

 

 人に親切にされるためにイイ人になる

だから、私は自分が良い人だと思った人には親切にしますし、優しくされたいので【イイ人】でありたいです!


信用できない人ばかりだからこそ、せめて自分だけは【イイ人】でありたいです。

 

 

そして読者の方にも周囲流されずに【イイ人】で、あって欲しいと思います。


何かあったら同じ【イイ人】が助けてくれますし、親切にされるべきだです!

親切な人が酷い目にあってたら、可哀想ですし酷い目にあわす奴は許せないです!

そう思うのが人情なんじゃないですか?

 

助け合いの精神がセーフティネットになる

将来が不安定だからこそ、助け合いが重要と考えてます。
物、場所、知恵、人脈を共有するのが今後の安定のキーワードになると思います。

 


ネットを上手く駆使して

自分でセーフティネットを作るんです!

 

 

「安全網」と訳され、網の目のように救済策を張ることで、全体に対して安全や安心を提供するための仕組みのこと。すなわち社会保障の一種である。

 

 

ぜひ助ける価値のあるイイ人になって下さい。

 

私もブログを通じて自身のセーフティネットを作りつつ、読者の方のセーフティネットも作っていきたいと考えてます。

 

オフ会などの企画も読者のセーフティネット作りの一環です。
ぜひ機会を活かしてください。

 

 オススメの本

自分でつくるセーフティネット: 生存戦略としてのIT入門

自分でつくるセーフティネット: 生存戦略としてのIT入門

 

 

 

内容紹介
会社と家族だけでは生き残れない。広く浅く「つながる」ことが、これからのセーフティーネットになる。消滅しない人間関係の築き方。

 

興味ある人はぜひ読んでみて下さい。

SNSの有意義な使い方のヒントになると思います。

 

2016年4月加筆

この記事の影響力は不明ですが、あれからSNSでの活動やオフ会が頻繁に行われるようになりました。およそ1年ほどで繋がりというのはシッカリできるんだなーとしみじみしますね。

 

関連記事