読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

ブログの記事を沢山書くコツ!クオリティにこだわらないこと!

初心者向きのブログ講座

毎日毎日あんだけブログの記事を量産出来るなと感心して貰える時があります。

記事のクオリティを追求しないことが沢山書けるコツだと思ってます。

質より量です。

 

f:id:horitsukiko:20151019104010j:plain

 

100点満点の記事は目指さない。

100点満点の記事を目指すと時間が掛かってしゃーないです。

しかも毎日のことになると大変です。

時間が掛かってしまうと記事を書くことに負担に感じ始めて、ブログ自体を止めてしまうことだってあります。

 

完璧を目指さずにそこそこ書けたら「まあいっか」と恥ずかしげもなく公開することが記事を大量生産するコツです。

 

明らか糞記事でも発表します。後でシレッと消しても構わないです。

量もこなせば、たまに80点くらいの良い出来の記事も書けてしまうこともあります。

 

自分が糞記事と思っていてもヒットすることはある

私は1日2~3回更新しています。

 

朝は誰も興味ないだろうなーっていう記事を発表して、

昼は朝よりマシだけど誰も興味ないだろうなーっていう記事を発表して、

夜は自分まあまあ良い事を言ってるんやんっていう記事を発表してます。

 

 

自信作だった夜の記事が普通に滑ったり、糞記事認定していた昼の記事の方が受けたり反響は様々です。

「ティファニーで朝食を」の記事は酷い出来だと思ってましたが、予想外に受けましたし。

 何が受けるか発表するまで分からないですね。

 

 

糞記事を書いても許されるキャラクターになる

何書いても許されるポジションになってしまえばこっちのもんです(ニヤリ)

ブログの記事の内容よりも著者のキャラクターが重視されます。

どんだけ糞記事でもとりあえず読まれるゾーンです。

 

ちなみにこの記事は昼間に更新されてる

そういうことです。お察しください(・∀・)

 

関連記事