時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

私の肩書は【舐めた人生研究家】です。

14/05/14の記事

実はコッソリ働いてました。
しかも週5で8時間も。舐めた人生研究家に、あるまじき働き方です。

f:id:horitsukiko:20150211225307j:plain

 

給料がかなり高くて、職場が近所だから行ってます。
あまりに家から近いので、休み時間のたびに家に帰ってます。
身なりは全力で手抜きです。エブリデイ、スッピンです。

 


楽です。でも最強に退屈です。
給料を計算することしか楽しみがありません。
一瞬ハイテンションを迎えますが、そのお金どうするんだ?と考えたら鎮静します。

 


当たり前なのですが、ミニマリストで物欲ゼロなので、家計簿つけたり、ポイント貯めたりなどの猪口才なテクニックを使わなくても勝手に貯金が出来てしまいます。

 


お金を使わないのだから当たり前です。
10万円代で貯金が可能になってきました。

 

将来的に大きな買い物もする予定ないし、やたら貯金しても仕方がないので、7月から働く日数と時間を減らします。

 


週4に減らしてもミニマリストやってる限り、貯金できてしまう自信があります。

 


働くのは嫌いじゃないですが、もっとカジュアルにポップに働きたいのです。

 


勤務態度は真面目ですが、働くことに関しては非常にやる気がないです。
けど働くのを通じて自分を成長させたいです。


というのは嘘で、色んな職場の人間模様を観察するのが楽しみだったりします。
完全に道楽です。そういう目的ならバイトはかなり面白いです。

 

私は重度の花粉症などですが、3月4月は2週間くらいしか働いてなかったので、花粉の被害が最低限で済みました。

 


ほぼ家やスポーツジムに避難していました。

 

毎年花粉のせいでコンタクトレンズがダメになって買い換えていました。
花粉がレンズにビッシリ付いて曇って、瞼の粘膜も腫れて目がごろごろする状態になるんです。

 


通年用の一枚15000円のやつを使ってるので痛いのです。
春はほぼメガネか裸眼で過ごしていたお蔭で、コンタクトレンズは美しい状態のまま5月に突入できました。

 

 

あと今年は耳鼻科にも利用しませんでした。
毎年花粉症の薬で20000円位飛ばしていました。

 


春の耳鼻科の待合室は鼻水たらしている人だらけでやかましい上に機嫌悪く、

子供が絶叫悲鳴を上げている環境なので行かなくて済むのは有難いです。

 

花粉症に毎年50000円もお金使っていたと思うと、バカバカしいですね!
これから春は隠居しようかと思います!

 

蟻だって冬は隠居してますしね!

ここまで読んでくれてありがとうございます。

 

●加筆●

忘れがちな設定ですが私の肩書は今も「舐めた人生研究家」です。

自分で考えました。

ニートとか気にしてる人は勝手に自分で肩書作ればいいと思います。

ハイパーメディアクリエターとか、そんなノリで。

 

ちなみ今の私の肩書は

「舐めた人生研究家」兼「生活縛りプレイブロガー」です。

自分で考えました。笑