時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

大阪で滝修行が出来る!勝光寺に行ったのでレポート

14/08/17の記事

大阪の人間繁盛応援寺、勝光寺(しょうこうじ)で滝修行してきました。
メールで予約をして「OKです!」と何とも軽いノリで歓迎して貰えました。

滝修行も良かったのですが、この勝光寺の運営姿勢に非常に感心しました。

 

一言ナウい!

f:id:horitsukiko:20150108212138j:plain

 

 

目次

 

勝光寺のどの辺がナウイか

  1. 寺修行の流れを薄型TVでバラエティ番組で放送されたVTRで説明。
  2. 敷地内の移動の靴はクロックス
  3. 住職オリジナルの人間繁盛学は、住職作のレジュメで学ぶ。

 

ver32って隅に書いてありました!
このレジュメの内容も表や図で説明されていて分りやすいです!


住職が作った人間繁盛学が簡単な言葉と絵でアレンジされているのでバカでも分りやすく内容も面白かったです!

 

自称生臭坊主の住職の下ネタが多い

たまに入る住職の下ネタで修行者を飽きさせません!

 普段注意力散漫な私でも最後までしっかり目を開けて話を聞いてしまいました!


ここのお寺は煩悩は肯定的に捉えられてるのでノープログラムです!
自身で生臭坊主とおっしゃってました!

 

肝心のスタディの内容

内容をざっくり説明すると、人間には人間貧乏と人間繁盛があり人間関係が良くなかったら何もかも上手くいかないという内容でした。

 

住職の言ってることは真理だし、私のブログで主張していることと一致していました。
ここの勝光寺に辿り着いたのに、ある種の運命を感じた瞬間でした。

 

その後は打鐘、読経、座禅

正座用の椅子借りてお経を読み、座禅してる所を写メしてくれる撮影タイムも設けられました。色んなアングルからお坊さんが衛星のように回り「座禅に集中する私」をカッコ良く撮影してくれます!お蔭で足も痺れずに良い写真も取れました!

 

 

最後にお目当ての滝修行です。

タオルや装束は事前に準備してくれてるので手ぶらで大丈夫です!

しかし私の装束だけ不備があったらしく、滝に打たれる前にする水掛けの段階で

装束がはだけてお色気シーンを披露してしまいました。

 

 

幸い下に持参した水着を着用してたので、何とか少年誌レベルで収まりました!

 


こんなto LOVE るに巻き込まれるとは!!!!!!

 

To LOVEる-とらぶる- ダークネス バトルエクスタシー (通常版)

 

 

お坊さんが機転を利かせて、自分の男性用の装束を脱ぎ代わりにそれを着ることになりました。


お蔭で激ミニ装束で売れないグラビアアイドルの

体当たりロケのような風景になりました。

 

f:id:horitsukiko:20150108212601j:plain

 

↑最初モザイクで脚を隠していたのですが、余計にアウトになったので、塗りつぶしてます。

 


本当だったら隠している部分まで丈はあります。
ちなみに男性は腰巻姿で滝打ちをします。

 


前日の台風の影響で滝は水量が多くてとても激しかったです!

竹で滝の一部を分けて当たりをマイルドにしているそうですが、十分きつかったです!

 


後ろから何度もパンチを食らってる感じで、踏ん張るので精一杯です!

お蔭で次の日背中と脚が筋肉痛になりました!

 

なんとか倒れずにやりきりました!
身も心も垢を削ぎ落としたようで達成感でいっぱいになりました!

滝に打たれた跡は、背中がポカポカし出して、その温かさが心地よかったです!

 

滝修行は無事終了


半日コースで6000円でした。

 

参加されてる人が結構いて、若い人も多かったです。
勝光寺のナウい感じがきっと現代人に受けているのでしょう。

最近お寺でも差別化が進んで、工夫しないと人が来なくて大変だと一緒にいた友人が教えてくれました!

 


エンターテイメントとしても面白く興味深いので、ぜひ皆さんも参加してみて下さい!

 

勝光寺 ---大阪で滝行のできるお寺--- 全国でも唯一の 就活寺

 

 

この記事を読んで滝修行に行った読者現る!!

聞いた話によると、ものすごい人気で若い人が沢山いたらしいです!

 

 

 ★大阪のオカマバーにも行ったよ