読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

中年女性でもセクハラの被害者になります

モテ貯金

中年の女性でも一回りも二回りも若い男性の性の対象になり得ます。結婚していても関係ないです。

中年女子画報 (バンブーエッセイセレクション)

 

女性が女性である限り何歳になろうと性の対象になる

ご自身ではオバサンで男性から恋愛や性の対象から外れてしまったと思っていても、自分よりも大分年が離れているくせにガッツリスケベな目で見てる若い男性もいます。

 

 

息子くらいに年が離れた男性に狙われるのはレアケースではありますが、年を重ねても女性は女性でなくなる訳でもありませんし、男性にも「性欲」がある限りは、全ての男性の性の対象から外れることはまずないのです!

 

 

若い時よりも性的魅力がダウンするだけですし、また熟女好きというカテゴリーもあります。熟女を超えてお婆ちゃんが登場してるAVもあるくらいですから、何歳になっても誰かから需要があるようです。

 

逆に自分自身がオジサンのくせに、同年代のオバサンはダメで若い女性をだけを狙うオジサンもいます。

 

中年女性もセクハラはイヤです

30歳を過ぎると性欲が高まって、中年女性は性欲を持て余してるという話を聞いたことあると思いますが、性欲の差は人それぞれですし、実際に性欲が高まっていたとしても、好きでもない男性にスケベなことされるのはイヤですし嫌悪感はあります。

 

現実世界ではAVのような展開になりません!普通に不愉快です!

 

セクハラ被害を訴えるのが難しい

中年女性だってセクハラを受けたら不愉快なのが良く分かりましたね。

しかし、中年女性自らセクハラ被害を訴えるのは難しいのです。

 

何故ならば「自意識過剰の痛いオバサン」の烙印を押されてしまう可能性があるからです!!

 

  • 「オバサンのくせに何を勘違いしてるんだ」
  • 「欲情されて本当は嬉しかったんでしょ(笑)」
  • 「いい年こいて生娘みたいに騒いで恥ずかしい」

 

と散々です。中年女性であるだけでセクハラ被害を訴えにくい状況なのです。

 

若い男性からのセクハラは対処に困る問題

自分は中年なのに若い男性からセクハラを受けて困ってると言うケースを聞くのは決して少なくないです。被害を受けた女性のほうも「ウソでしょ!?」と驚きます。

自分と年が離れた若い男性にセクハラされる日が来るとは思ってないからです。

 

 

同年代のオジサンにセクハラを受けるのはまだ被害を訴えやすいですが、自分よりもうんと若い男性相手だと上記のように「自意識過剰の痛いオバサン」の烙印を押されやすくなるので中々言えない中年女性はいるのです。

 

中年女性のセクハラ問題

現在中年という女性もこれから中年になる女性もセクハラの被害にあうことがあるということを頭に入れておいてください。

 

中年女性だってチカンに合うこともあれば、下着だって盗まれることありますし、ストーカーをされることだってあります!

 

セクハラ問題の対処法

書いてる私はまだ28歳で説得力に欠ける部分があるのですが、セクハラで困ってる中年女性が近くにいた場合は真摯に受け止めて一緒に被害を訴えるのが良いと思います。

 

「自意識過剰の痛いオバサン」の偏見がある限り中年女性が一人で被害を訴えるのは伝わりにくいのが現状です。なので理解者けん代弁者がいたら事の深刻さが伝わりやすいのではないかと思うのです。

 

また中年女性ご自身も自分がセクハラを受けてるのは非常に言いにくいと思いますが、セクハラ問題で困ってる中年女性は世の中に一定数はいます。

勇気を出して被害を訴えて下さいね。

 

関連記事