読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

【男性向き】本命の女性と付き合いたいなら割り勘では勝負できない

男性向けモテ貯金

今回は割り勘について語りたいと思います!

f:id:horitsukiko:20150629193141j:plain

 

姫姉様の割り勘男子への認識

今までデートしてきた人数は人よりも多い方かと思いますが、

男性に割り勘にされた経験はほとんどありません。過去に2名だけですね。

 

おごりが当たり前だとは思ってないので、とても有難いことだと思います。

逆に割り勘だった場合は、「私はよっぽど異性としてないんだなー」と認識します。

 

割り勘の男のアプローチ

とある男性Aくんと食事に行った時に割り勘を要求されました。

私はそれはデートでなく「異性の友人としての食事」だと思ったんです。

 

その後私は別の男性Bくんと交際を始めました。

支払いは全て彼持ちでデートも素敵だったのでOKしたのです!

 

「Bくんと付き合ったからAくんともう会わない」とAくんに告げました。

「えええええ!狙ってたのに!!!」とAくんの落胆した声を聞いて驚きました!

ウソでしょ?って。狙われてたの全然分かりませんでした。

 

割り勘男子をわざわざ選ばない。

Aくんの世界では割り勘がフツーかもしれませんが、選択肢があるなら、私は全額負担してくれる男性の方が良いです。

 

割り勘男子が思ってる以上に全額奢ってくれる男性は結構人数いますよ。

アナタの恋のライバルは割り勘で勝負するとは限らないのです。

 

付き合いたい女性がイイ女であるほど、現在と過去含めて男性にご馳走になった経験があると考えなければいけないです。

ご馳走するためにバイトしてお金を貯めてからデートに誘う健気な学生の男子も世の中にはいます。

 

本命だと思う女性と付き合いたいのならば、最初くらい頑張らないと難しいと思います。

 

割り勘男子へのアドバイス

 誰もが付き合いたいと思うような女性はライバル達が金を使って落としに掛かることを意識しないといけないです。

アナタの魅力が凄まじいものがあれば割り勘でもなびくかもしれません。

 

割り勘にするのがフツーで女性も支払うべきだ!というポリシーがある男性は同じ価値観の女性を選べばいいと思います。

女性に奢らないといけないという義務はないですから。

 

追記 2015年10月

メッシーくんのポジションになるのはイヤだ!その時はどうすれば良いですか?という男性読者からの質問を頂きました。

 

「誘ってる女性が脈がない」「ご馳走してあげることに喜びを感じない」のであれば、その女性を食事事体を誘わないで下さい。

 次回の食事から割り勘にしたら男が下がるというものです。

 

 関連記事

  1. 割り勘はダサい
  2. 合理的に考えられた恋愛はダメ
  3. 食事やモノ目当てで人付き合いするのは止めよう