時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

人に必要とされたい願望は誰にだってある!必要としてくれる人が必要なんです!

14/07/15の記事

誰かに必要とされたい、誰かのために生きたい、というのは自然な欲望なのかもしれません。

f:id:horitsukiko:20150312223838j:plain

 


目次

 

必要とされてる実感がないから居場所がないと感じる

過去に2回、バイト先の仕事が壊滅的に出来ない人がいました。
仕事の度重なる失敗で上の人に怒られて呆れられて、泣いているところ見かけたんです。仕事内容はすごく簡単なんだけど、人によっては難しく感じるようです。


一回目は19歳の女の子で、2回目は60歳過ぎのお婆ちゃんでした。


「迷惑掛かるからもう仕事辞めようかな…。私は戦力外だし…」


「そんなことない!少なくても私には必要だから!
いてくれてありがとう!●●がいてくれるから仕事が楽しいんだよ!」

 

と我ながら青春ドラマのような恥ずかしいセリフを吐いたんです。
自分でもよくそんな恥ずかしいセリフを言えるなとビックリする瞬間があります。

 

「生きる目的なくて苦しいなら私のために尽くしなさい」とか。笑
お前はいったい何者なんだ!?って後で自分でツッコミ入れます。

 

ハッと我に返って照れだした瞬間に「ありがとう、ありがとう」と2人とも涙を流しました。

後日談で、必要としてくれたのが嬉しくて別の意味で泣いてしまったと2人そろって語ってました。

 

お世辞だったとしても必要としてくれた過去は忘れない

お婆ちゃんに限っては、旦那さんの生命保険で財産があり、息子さんも結婚して自立して世間的にやるべきことを果たした人であるのに、人に必要とされることに感激しているようでした。

 

 

結局、お婆ちゃんは店長とソリがあわず、ベテランのパートさんにきつく当たられ嫌われて退職を選んでしまいました。


必要としてくれてありがとう、と言って職場を去っていきました。

「シフトが一緒だった時にベテランみたい!、って言ってくれて嬉しかった」と私が何気なく褒めた言葉を大事にしてくれてたのに驚きました。

 


明らかにリップサービスのチャラいノリだった時の言葉も混ざっていたのですが、お婆ちゃんにとって一つ一つ響いたのでしょう。

 

能力がなくても人に必要とされたい願望はあるもの

どんなに能力がないとしても、人の役立ちたいと思うんですよね。

奉仕のコミュニケーションが成り立っているのも、必要とされたいという欲求を満たしているからなのでしょう。

 


「人には誰かの役に立ちたい願望が潜んでる」が分りました。
いつもより大袈裟に感謝の言葉を振りまいたら、周りの人が救われるかもしれませんね。

 

感謝の言葉もギブ&テイクのようです。あなたが他人を必要とすることで存在意義や居場所や自信を持てる人がいるならば、あなたが他人を必要として感謝するで救われた気持ちになる人は沢山いるのです!必要としてくれる人が必要なんです!


もし読者の方で感謝の言葉をゴリゴリに盛ったら、周りに変化があったら報告してくれたら嬉しいです。笑

 

 

最後に日本人ラッパーの感謝率の高さは異常とバカにするのは止めましょう!

 

ええこっちゃ

 

★関連記事