時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

話の内容よりも 「誰が言ってるか」の方が重要

14/10/09の記事

私はブログにて、恋愛指南だったり、対人関係において指摘をしています。
でも言うだけ書くだけだったら、説得力はないですよね。

f:id:horitsukiko:20141228211217j:plain

 

主張だけで立派で何もしない人

どんなに正当だとしても話を聞くに値しない人物だったら、うざい話で終わってしまいます。


実際に私は口だけで何もしないインテリぶる人を軽蔑しています。


成果がないからです。ネットでアクセス数がいくらあっても、実生活まで影響が及ばなくては無意味とみなします。


何も変えられないのなら、主張も発信もせず、大人しく家でYouTubeで動画を漁ってる方がよっぽど良いですね。

 


このことから、話の内容よりも【誰が言ってるか】の方が重要だと考えています。

 

行動することが説得力が増す


私も1人でも多くの人にとって聞くに値する人になれるように、
行動することで誠意を表現してるつもりです。


だから危険を承知でCHを開催したり(みんなで集まって掃除する集まり2015年で終了)、メールでの相談を無償で受け付け(これはまだやってる)、コメント欄を閉鎖せずに全員に返事するのも(イタズラが相次いだので閉じました)、一つの誠意のつもりです。


男性の理想であり、女性読者になって欲しい女性像をイメージして、自分がそうであろうと日々行動してます。

 


彼氏を作る気なかろうが、一定数モテないと説得力が欠けますしね。笑
どちらかというと、性欲強い方なので間違いを犯さないように頑張ってます。恥

 

禁欲的で辛そうな人生とよく言われます。


確かに辛いかもしれませんが、次第に板について、それが普通だと思えてきます。

お蔭で、それなりに成果を残せてると思います。
「ありがとう」の一言で全部帳消しです。

 


よって説得力、影響力を持ち続けるために、
自分を律するのは苦じゃないです。

 

2016年6月 加筆

自分で書いておいて、編集に戸惑ってます(笑)

 

いまはここまで禁欲的じゃないですが、ある程度セーブはしていますが。

ストイックすぎたら付いていけないのもありますが、ある程度の水準に達したらそこまで律しなくても影響力を持てるようになるのが分かりました。

 

サボってる訳ではないですが、説得力や影響力をどのくらい持てるかは、最初の段階がキモなんじゃないかと思います。

 

関連記事