時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

寒さでギスギスした初詣の思い出

もうすぐ2015年が終わりますね。

お正月に初詣に行く人も多いでしょう!なので今回は初詣の思い出を書きます。

タイトルからすでに良くなかったことがダダ漏れですね。つまり飯ウマ。

f:id:horitsukiko:20151227100948j:plain

 

当時の彼氏と初詣

私がヤングだった頃の彼氏と初詣に行きました。

適当に近所の神社とかに行くと思いきや、京都の山奥の神社で24:00に本格的な初詣しようということになりました。車で年末の「ガキの使い」でダウンタウン達がしばかれているのを観ながら現地に到着。

 

その年の冬は特に寒かったのに、場所が山奥というのもあり一層寒かったです。風もピューピュー吹いています。薄暗くて野犬が出て来そうな雰囲気。

車の中にいた時は饒舌だったのに、外に出た時にドンドン言葉数が減っていきました。

 

私も彼も寒いのが大の苦手だったのです。

駐車場から神社の距離が結構あって無言で延々と歩きました。

 

神社に到着

歩いたことで徐々に身体が温まり、余裕が生まれ会話も増えてきました。

目的地である神社に到着すると、とにかくすごく大勢の人達が待機していました。

さっさと参拝して車に戻りたかったのですが、24:00丁度にならなければ門が開かないらしく30分ほど待つ羽目になりました。

歩いたことで身体がポカポカしてたのに、じっと待つことでものすごい勢いで身体が冷え込んできました。

 

再び沈黙モードになり、あまりの寒さに彼氏一人だけがその場で屈伸を始めてしまいました。屈伸は熱を発生させるのに良いらしいです。

私は私であまりの寒さに目に涙がにじんできました。何故ここにいるんだろう

地獄のような30分でした。

 

24:00になる

24時ちょうどに除夜の鐘とが鳴り響き同時に門が開きました!

みんな早くお賽銭を終わらせて帰りたいのか必死です!

私達も早く帰りたい一心で投げつけるようにお賽銭をして、一瞬だけ手を合わせて足早にその場を去りました。

 

「走らないか?」と彼氏が言ったので二人そろって全力疾走して、先に参拝を終わらせたであろう家族やカップルをごぼう抜きして、初詣デートは幕を閉じました。

 

初詣デート

24:00ジャストの初詣はしんどいです。

寒いし人多いしゆっくりできないですね。

デートらしいデートがしたい人は1月3日以降が良いと思います。

それでも人が多いけど、元旦の日に比べると大分マシです。

参考になれば幸いです。

 

関連記事