読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

そば粉でダイエット!効率よく栄養摂取できる簡単なガレットの作り方!

ダイエット

 そば粉がダイエットに良いと言われているのはご存知でしょうか?

今回は気軽にそば粉を摂取できるガレットを紹介します!

f:id:horitsukiko:20161215174118j:image

 

 

目次

 

そば粉はどんな栄養が含まれているのか

  •  ポリフェノールの一種のルチンが入ってる(ただし水に溶けやすい)
  • 活性酸素を除去する効果ある
  • 毛細血管を強くして、血圧を下げる効果がある
  • 疲労回復に効くビタミンB1が豊富
  • 良質なたんぱく質アミノ酸が豊富

 

いま食べているものを見直すだけで「老けないカラダ」が手に入る!―アンチエイジングの超人気医師が提唱する若さを保つ100のコツ(監修・日比野佐和子先生)の本に書いてあります。

(※正しくは蕎麦の紹介ですが、似たようなものだろうと勝手に判断)

 

あっちこっちで蕎麦が良いと聞きます。つまりそば粉が良いって訳です。

 

そんな栄養満点のそば粉を使ったガレットに今回はクローズアップです!

 

 

何故「蕎麦」ではダメなのか?

f:id:horitsukiko:20161215193402j:plain

「日本人ならば蕎麦」を食べれば良いと思うでしょう。

ダイエットをしている時はウドンよりも蕎麦の方が良いと言われています。

 

しかし安い蕎麦には「そば粉は少ししか使われていない」のです。ほとんどの成分が小麦粉であるのが多いのです。十割蕎麦などのちゃんとしたものを選ばないと蕎麦からそば粉の栄養を摂取することは期待できません。

そして良い蕎麦ほどお値段が高いのです。

 

そば粉を買って自分で蕎麦を作るという手段もありますが、ソバ打ちは大変です。

蕎麦からそば粉を摂取するのが難しいとは夢にも思いませんね。

そこで気軽にそば粉を摂取をしたいのならば、ガレットです!!

 

ガレットって一体なに?

 f:id:horitsukiko:20161215174307j:image

 

分かりやすく言えばそば粉を使ったクレープみたいなものです。フランスの郷土料理です。端を折って円形から四角い形にするのが特徴です。

 

写真はガレット専門店のガレットで、ナスとトマトとモッツァレラチーズのガレットです。チーズや野菜やお肉などにもよく合います。

 

ガレットの生地はシンプルで

  • そば粉

これらの材料があれば家庭でも出来ます!

混ぜてフライパンで焼いてしまえば完成です。

そば粉を無駄なく摂取できて、作るのもカンタンなガレットは日常にぜひ取り入れましょう!

 

家でガレットを作る方法

 

 

ちゃんとしたガレットを作りたい方は上記の記事を参考にして下さい。

美味しそうです。動画のガレットと同じ方が解説しています。

 

こっから下は我こそはテキトー人間だと言う方は、このまま読み進めて下さい。

 

 

★姫姉様流のガレットの材料と作り方★

 

  • そば粉 テキトー(100g~150g 気分で変動)
  • 卵 一個
  • 塩 テキトー
  • 水 テキトー 

 

毎回計るのがダルイので完全なる目分量です。

ボウルにそば粉をワッサーと入れて、塩をノリでササッと入れて、水を全体がシャバシャバになれば良いかって感じで入れて、卵一個放り込んで混ぜています。

 

日によってそば粉の量が違うので、味が安定しません。

こんだけいい加減に作っても、ちゃんと美味しいガレットになります。

生地を寝かせてるレシピもありますが、めんどいのでかっとばします。

f:id:horitsukiko:20161215174143j:image

あとお店のガレットのように4つに折るのは結構難しいです。

フライパン小さかったり、生地が分厚かったり、しっかり焼けていないとカッコイイガレットが作るのが難航します。

 

写真はスタンダートな卵とチーズとハムのガレットなんですが、卵が流れてガレットを折るのが出来なかったです。うっかりフライパン触ってしまって軽いやけどしてサイアク~

 

f:id:horitsukiko:20161215174128j:plain

そこで、折らずに上に具を乗せたり、ソースを塗ることをオススメします。

そのほうが遥かにラクチンです。

 

写真はアボガドとチーズとバジルソースを塗っています。味噌だれを塗るだけでも美味しいです。色んな食べ方が出来ます。


取っ手が取れるタイプのフライパンなので、お皿は移さずそのまま食べます。

ナイフとフォークで食べるのがデフォルトですが、固くないのでお箸でも食べれます。

 

 

ガレットを普段の食事に取り入れよう!

味はお店のガレットの方がパリパリで美味しいに決まっていますが、目的は美味しく芸術的なガレットを作ることではなくて、そば粉を効率よく日常的に食べて栄養を摂取することなので、家庭用ならばこのレベルで十分でしょう。

 

私はほぼ毎日ガレットを自分で焼いて食べているのですが、一回で2~3枚のガレットを焼いてたっぷり食べている割に、そば粉がなかなか減らなくて、コスパが良いと思っています。

 

ちゃんとした蕎麦を買うのは高いですが、そば粉はたっぷり入って1000円以下のモノが沢山有ります。

 

スーパーではあんまり売ってないし、1㌔とかで売ってるのが多いので通販でのご購入をオススメします!興味がある人はガレットを作って見て下さいね!

 

★ガレット作りにとりあえず挑戦してみたい人にオススメのそば粉。300g ずつ小分けにされているので管理がしやすいです。

そば粉 300g×2袋

そば粉 300g×2袋

 

 

 ★関連記事★