時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

ドタキャンに強い飲み会を開く方法!

オフ会を開催に当たって参加者が多ければ多いほど、ドタキャンされる可能性があります!今回は私が行ってるドタキャン対策を公開します!

f:id:horitsukiko:20151204184004j:plain

 

オフ会はドタキャンされやすい

インターネット経由で知り合ったから。会ったことがない人だから、と軽んじてるせいか、一般の飲み会よりかドタキャンされやすいです。

連絡があれば良い方で、無断欠席をする人もザラにいます。

私はこれまで何度も幹事をさせていただきましたが、ドタキャンされた人数は結構いますよ。

 

居酒屋でコースで予約していたら、店によってはキャンセルが出来なくて、ドタキャンした人の分のお金を余計に払う事態になったら最悪です。

 

ドタキャンされた時に他の参加者には内緒でコッソリ自分のお金で補完したことあります。せっかく来てくれたのに来てない人の分のお金を負担させるのは悪いと思ったからです。

その時はドタキャンされたショックと余計にお金を負担することで頭がいっぱいになり魂が抜けて、話が入ってこなかったです。笑

 

具体的なドタキャン対策

オフ会の飲み会は参加費で取ることをオススメします!

一般的な居酒屋のコース料理が3000円が多いと思いますので、例で参加費を3000円にしましょう。

 

居酒屋で「飲み放題」を単品で頼めるお店を探して予約します。

大体900~1200円くらいでしょうか!

こうすると人数分しかお金が掛からないのでドタキャンで人数が減っても高いコース料理の料金を負担することがありませんし、急に人数が増えても対応しやすいメリットがあります!

 

そして食事は普通にオーダーします!

各人食べたいものを食べたい分だけ注文します!

これなら、食べ物を残すことないし、各自の好き嫌いを考慮する必要ないです!

 

参加費制にする理由

きっちり割り勘にすれば良いという意見があると思いますが、人数が多ければ多いほどお金の清算するのが大変です。

 

精算時の細かいお金のやり取りはパニックの元なので、参加費制にすることをオススメします!

 

予算オーバーしないのか?

1人当たりの参加費を3000円にして上記の方法をとったら、予算オーバーしてしまうかも心配という人がいると思いますが、中々参加費を超えるということがありません。

きっちり3000円分をオーダーしようと思ったら、ものすごい量の食べ物になります。

 

食いしん坊がいても結構平気です!

お金が掛かるのは酒の方なので、最初の方に飲み放題にしてしまえば、エグイ金額を叩き出すことないです。

 

ぶっちゃけ、コース料理を普通に頼むよりも遥かにお得です!

 

お金が余った場合

【飲み放題+アラカルト方式】で参加費でお金を貰うと、予算オーバーになるよりも参加費よりもお金が余ることの方が多いと思います。

私の今までの経験上、余ることの方が多いです。

 

お釣りは次のイベントのプール金にするのも良し、参加者達にキャッシュバックするも良しです!

私はイベントでお金が飛び出してしまった場合は、前のイベントのプール金で補っています。

 

ただ無断でお金を貰うのはネコババになると思うので、事前に参加者たちに説明をしましょう!

参加者たちはドタキャンした人の穴埋めで余計にお金を払う方が遥かに嫌だし、事情が事情なので拒否する人は、ほとんどいないです!

 

楽しいオフ会を!

これからオフ会を企画する人は、ぜひとも参考にしてください!

この方法をやるだけでドタキャンされたらどうしようと怯える必要ないです。

私が普通にコース料理で予約をとっていたら、今頃30000円を負担していたことでしょう。(遠い目)

 

関連記事