時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

佐々木典士の「ぼくたちに、もうモノは必要ない」の感想!中道ミニマリスト佐々木さんってどんな人?

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -を読み終えました!写真は著者の佐々木さんご本人です

 

佐々木ふみお

 

目次

 

佐々木典士(ササキ フミオ)さんのプロフィール

  • 中道ミニマリスト
  • 1979年生まれ
  • ワニブックス編集者(編集長に出世したらしい)
  • 香川県出身
  • 早稲田大学卒業
  • 髭仙人というあだ名を持っている

 

佐々木さんご本人とは今までで3回お会いしたことありますが、動画通りの物腰が柔らかい優しいナイスガイですよ。

 

誰にでも分かりやすい優しい文章は佐々木さんのお人柄がよく表れてると思いました。

 最近は講演会をされたり有名人と対談されたりTV出演されたり一般人の枠を超えて大活躍です。

 

モノが減っただけでリア充になる著者

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/horitsukiko/20150616/20150616142435.jpg

佐々木さんは今はリア充オーラ全開にさせてる人だけど、以前は片付けできなくて卑屈でだらしない人物だったらしいです。信じられないですね。

以下いけてない時期の佐々木さんの生活ぶりを本から引用しました。

 

仕事から帰ってくると、まず適当に服を脱ぎ散らかす。洗面ボウルが割れたまま修理していない浴室で、シャワーを浴びる。(略)

深夜に回しただけの、ヨレヨレのユニクロを洗濯機から取りだして着る。昨日の夕飯のまま放置された洗い物。それを横目で見ながら、玄関を後にする。 p37

 

モノに囲まれてたぼくは、言い訳ばかり、ネガティブな考えばかりが頭に浮かび、自分ががんじがらめにしていた、プライドだけはムダに高く、恥をかくことが怖いので、やりたいことがあっても、何も行動できなかった。 p38

 

手に負える以上のモノを持っていると、モノ自体に煩わされるようになる。肝心なことに手が回らなくなってしまう。

 

モノを手に入れるため、手に入れたモノを維持・管理するために、ぼくたちは時間もエネルギーも使い果たしている。 p36

 

 

モノがないと生活がイージーになって自分に自信を持てる!

何もない部屋での掃除は、たとえるなら部屋で舞地に現れるドラクエの「スライム」をピコピコハンマーでやっつけていくようなものだ。簡単だし、めんどうくさくもなく、ちょっと楽しい。「気持ちよさ」という経験値、報酬もしっかり得られる。

 

掃除が難しくなるのは、そのスライムを放置してると、ドロドロのバブルスライムになったり、合体してキングスライムになったりするせいだ。p193

 

 

モノを少なくすることで、家事、あらゆる生活は簡単になり、楽になる。

簡単で楽なわりに、こなせば自分に自信が湧いてくる。

めんどうだな、嫌だなと思う自分を退け、自ら「コントロール」出来てる実感が湧いてくる。(略)

 

きちんとした生活を送るだけで、自分に自信が持て、自分のことが好きになれる。

 

「自分をコントロール出来ない」ことって自分を嫌いになる理由の一つなんですよね。

 

私も元々片付けが苦手で部屋を散らかすタイプです。

そんな管理が出来ない自分がイヤでした。

 

モノを減らして掃除や整頓のハードルを下げたことで、「自分でも出来てる!」という実感が当時はものすごい自信に繋がったんもんです。

 

 

モノを減らせば自分の生活のコントロールが一気にイージーになります!!

 モノの管理が出来ないなら、最初から無ければいい!!

ズボラーほどオススメです!!(笑)

 

本の構成

第1章 なぜ、ミニマリストが生れたのか?
第2章 なぜ、モノをこんなに増やしてしまったのか?
第3章 捨てる方法最終リスト55!!
第4章 モノを捨て、ぼくが変わった12のこと
第5章 幸せに「なる」のではなく「感じる」

 

http://cdn-ak.f.st-hatena.com/images/fotolife/h/horitsukiko/20150616/20150616142454.jpg

 とっても売れてるようです♡このようにキレイな部屋の写真も多くて文章もカンタンなので読みやすいです。あとモノを減らすための工夫や、便利なサービスの紹介も乗ってます。

 

 佐々木さんTVタックルに出演した時の動画

 

 佐々木さんTVタックルに出演しました!その時の動画です。

厚切りジェイソンさんが取材に行って、佐々木さんの家でミニマリスト生活を体験します。

 

最後のビートタケシさんのコメントが辛辣で笑えました。言い分は理解できますけどね。

 

 ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

 

「ミニマリスト?ナニソレ?」って人にとっても、とっつきやすい内容になってます!

誰にでもオススメできる内容も難易度も優しい本です。

 

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

ぼくたちに、もうモノは必要ない。 - 断捨離からミニマリストへ -

 

 

佐々木さん今では色んなメディアに登場するようになってすごいですね!

もはやタレントさんみたいです。記念にサインを貰ったのですが、サイン書き慣れていました。(笑)

 

 ★7月に札幌で佐々木さん達とご飯に行った★