読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

読者にブログをオススメする4つの理由

みんなが大好きな金の話 ブログのお知らせ

以前から読者の方にブログをオススメしています。

SNSでなくてブログです。

今回はその理由をざっくり書いていきます。

f:id:horitsukiko:20150203194449j:plain

 

①ネット上で知り合いを作ることが出来る。

分からないこと、間違っていること、欲しい情報を教えてくれる人が出来ます。

いざという時、現実世界でも手助けてくれるかもしれません。

セーフティネット対策になりますね。このメリットは大きいです。

自分でセーフティネットを作る

 

 

②自分の書いた文章が利益になるかも。

SNSだと友人への近況報告のツールとして使う方が多いと思いますが、

ブログは自分で広告を張って稼ぐことが出来ます。

同じ書くなら少しでも稼げた方が良いですよね。

 

③他人にとって面白い、役立つための工夫を考えるようになる。

収益を出そうと思ったら少し頭をひねらないといけないです。

一般人の日記的ブログは、よっぽど生活が変わってないとアクセスが取れません。

だから人に見て貰う工夫を考えたり、役立ちそうな情報の収集などの習慣が出来ます。

 

例えブログが稼げなかったとしても、この習慣は今後すごく役立つと思います。

人はお金が絡んだら本気で考えますから。笑

 

④ネット広告を通じてお金の動きを知れる。

自分でネット広告を扱うことで世の中のお金の動きが分かってきます。

どういう条件で報酬が発生するとか、紹介料の単価とか知ることが可能です。

自分が想定してるより安かったり、とんでもなく高かったり驚くこと沢山あります。

広告業界の事情を知っておいて損はないです。

 

 最後に

大体こんな感じです。

 

①だけならSNS一本でも構わないのですが、

自分の気持ちのまま書き綴った文章になりがちです。

 

他人目線で物事を考えることを鍛えるためにも

②③にも個人的に挑戦して欲しいと思ってます。

 

日記ブログ以外でアクセスがとれないのは、

他人から見て読みにくかったり、不親切だったり、意味不明だったりするからだと思います。

 

面白くて役に立つ内容だったら絶対にアクセス増えていきます。

 

 ブログで有名になること

ブログが受けて有名になる人も出てくると思います。

ライターとして雑誌に寄稿(きこう)したり、講演会に呼ばれて人前で喋る機会があったり、ブログのファンからプレゼントがあったりする可能性も出てきます。

 

一方でアンチからの誹謗中傷、ファンからの粘着行為、同じブロガーとの対立などの問題も出てくると思います。

 

有名になるということは良いこともあれば悪いこともあります。

 

自分が楽しい範囲でブログを利用したいだけならネットで目立つような行動や言動は止めときましょう。ハートが弱い方は有名になろうとしてはいけません。

 

逆に少しでも人様のお役に立ちたいという気持ちがある方はぜひとも発信し続けて下さい。目的があるなら、困難にぶち当たっても必ず乗り越えて行けます。

沢山の人に何かを伝えたいと思うならば知名度が必要です。

 

ぜひネットを上手く活用して下さいね!

 

★関連記事★