時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

【読書メモ】美人とは何か?美意識過剰スパイラル

今回は中村うさぎさん の【美人とは何か?美意識過剰スパイラル】の読書メモです。

今回も印象的な一文を抜粋してメモしていきます。

美人」と「ブス」という単語が容赦なく飛び交うパワーのあるエッセイです。

 

・本の内容

第一章 美人とは何か?

第二章 「美醜」と切れない「モテ」問題

第三章 「ブス」を救え

第四章 美意識過剰スパイラル

対談 小谷野敦さん、マツコ・デラックスさん、エスムラルダさん

 顏のバランスから始まり、男性にモテるかどうか、オーラや自意識まで突っ込んだ本です。一つのテーマが5ページで完結して絵も多いので読みやすいです。

 

黒木瞳(敬称略)工藤静香光浦靖子オードリー・ヘップバーンバービー(人形)といった有名人の名前がバンバン飛び出すのでイメージしやすいです。

 

 

・「ブス」と「美人」のあいだにー

目鼻立ちの黄金比率というのは存在するし、それが一応美貌の基準になってるんですけどねえ…実は黄金比に近づけば近づくほど、その顔は「印象の薄い顔」になっていくんですよ。確かに美しいけどあまりに整い過ぎてインパクトがない」

 

美容外科医の高梨院長の言葉です。【美人=パーフェクト】なバランスなのだと思ったら整い過ぎて印象に残らないとは驚きですね。けど納得です。

 

私は最初ゴマキ後藤真希)を見た時は衝撃でしたね。目が離れてて鷲鼻、なのにカワイイ美人って思えてる奇跡的なバランス。一歩間違えたらブスであろうと思われます。

 

 

・美人オーラとブスオーラ

色気と言うのは「セクシーであること」だと思っていたが、どうやら世間の男たちは、必ずしもそういう意味で「色気」という言葉を使っていないようなのだ。(略)

それは「自分を受け入れてくれる」ことである。

 

 

物腰が優しそうな女が色気があると言われるわけです。

安心して甘えられる雰囲気がある=癒し系、色っぽい ってらしいです。

 

 

逆の色気のない女とは「男を拒絶する(選んでる)オーラを放ってる女」だそうです。叶恭子とか例に上がってます(笑)

 

・最後に

 あまりに文章が長すぎたら、面倒くさくなって読み飛ばす読者が出てくるので、この辺で。笑

バカバカしい内容の本のように思えますが、いたって真面目にバカバカしいので面白いです。バービーの章とかアホすぎて最高です!(褒めてます)

 

この「風の他人の姫姉様」というアホなブログを読んでる人は好きな内容だと思います。

 

内容も濃くお得感がはんぱないです!

 

美人とは何か? 美意識過剰スパイラル

美人とは何か? 美意識過剰スパイラル