時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

広島尾道のゲストハウス「あなごのねどこ」の感想!0円で空き家をもらって東京脱出!の舞台へ行きました

広島尾道の超有名ゲストハウス「あなごのねどこ」に泊まりました!

 

 f:id:horitsukiko:20161009204252j:image

 

 

目次

 

あなごのねどこはどんなゲストハウスなのか?

  • 広島尾道の商店街の中にあります。
  • 空き家プロジェクトで復活再生しました。
  • 漫画「0円で空き家をもらって東京脱出!」に登場
  • みはらし亭とは姉妹店関係

 

「あなごのねどこ」という名前の通り、通路は細長くて薄暗いです。

昭和レトロな雰囲気が好きな人には、たまらない空間だと思います!

一個一個いちいちレトロ可愛いくて、落ち着く空間です!

 

f:id:horitsukiko:20161009205203j:image

 

 あなごのねどこでの宿泊

f:id:horitsukiko:20161014095201j:plain

私は今回は個室に泊まりました。4人で泊まったんですが川の字になって仲良く睡眠。

民宿のように落ち着く空間なのでぐっすり眠れました!

 

f:id:horitsukiko:20161009205228j:image

ドミトリーも見学させていただきました。写真では、いまいち伝わってこないですが、ベッドの作りが凝っていて手作りなんだけどクオリティーの高さに驚きます!

 

 

あなごのねどこの 共有スペース

f:id:horitsukiko:20161014095543j:plain

共有スペースは畳みでゴロゴロできるスタイルですね。

夜に撮影したので暗いですが、昼間は太陽の光もちゃんと入って心地よいです。

けん玉も置いてあったのが粋だなと思いましたw

 

f:id:horitsukiko:20161009205141j:image

 

共有スペースのキッチン

f:id:horitsukiko:20161014095302j:plain

 

f:id:horitsukiko:20161014095339j:plain

シャワー室はかなり広いです。実物はかなりキレイなのでご安心を。

 

  • 販売・オリジナルロゴ入りフェイスタオル(200円)、歯ブラシ、髭剃り、耳栓(100円)
  • レンタル・バスタオル(100円)アイロン(200円)湯たんぽ(100円)
  • 洗濯機は1回200円

 

 

 f:id:horitsukiko:20161014095242j:plain

お庭ー。

 

あくびカフェーを利用してみました

f:id:horitsukiko:20161009205303j:plain

 あなごのねどこでの宿泊のセットでモーニングを一緒に頼めます。

+400円だった気がします。

 

和食と洋食を選べるんですが、私は洋食で紅茶を予約入れました。

ぶどうが付いているのが嬉しいですね。いちじくのジャムが美味しいです。

和食の場合はおにぎりでした。

 

懐かしい給食のようで懐かしくなりました。あくびカフェーのコンセプトは学校なのだ!

 

f:id:horitsukiko:20161009205339j:image

f:id:horitsukiko:20161009205324j:plain

 

あなごのねどこの詳細

  • 部屋と料金 ドミトリー(相部屋)1泊2800円
  • 貸切り利用おひとりあたり一泊3300円~
  • 2連泊目以降は1泊あたり100円割引、最大700円割引をしています。
  • 前日50%、当日100%のキャンセル料がかかります。

 

  • チェックイン 16:00〜21:00まで (早い!)
  • チェックアウト 11:00

 

 

 

「0円で空き家をもらって東京脱出!」のつるけんたろうさんに会えた!

0円で空き家をもらって東京脱出!

あなごのねどこは0円で空き家をもらって東京脱出!で登場したので、ぜひ行きたいと思ってました。空き家を自分たちで再生していくなんて凄いです!偶然ですが、その日に受付をしていたのが「つるけんたろう」さんご本人でした!

 

 

つるさんにゲストハウスの使い方の案内をして貰えるスペシャルラッキーにあやかれました!最後には一緒に写真を撮って握手もして貰いました!嬉しいー!

 

つるさんは漫画のイメージとは真逆で静かな淡々とした方でしたが、時折ぶっこむブラックジョークは流石漫画家だなと妙に感心してしまいました!運が良ければ会えるかも!?

 

 

 

 

★関連記事