時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

「若いうちに遊んでおけ」の中身

f:id:horitsukiko:20170902090054j:plain

若いうちに遊んでおけって言いますよね。

具体的にどう遊んでおけということなのでしょうか?

私なりに解釈してみました。

 

 

若いうちに異性慣れをしておく!!

恋愛を謳歌せよとか、若いうちに悔いが残らないよに異性遊びをしておけというよりも、

単純に大人になってから恋愛にのめり込みすぎないように慣れておくことが大事だと思います。

 

大人になってからの恋愛でのトラブルは社会的にも致命傷を受ける場合があります。

異性慣れしていない人ほど、恋愛の免疫がないぶん純情なので大変です。

 

舞い上がりすぎて周囲に対してKYになったり、失恋で長いこと落ち込んでしまったり、不倫の沼にはまったり、相手を思うあまりストーカーになったり、思いつめて地雷な人と結婚すると決めてしまったりリスクが高まります。

 

若いうちに痛手を負った方が失うものも守るものも大してない分マシです。

自分の友達の恋愛も追って観察して学習しましょう!!

 

恋愛のジャンルの勉強はバカにされがちですが、異性で人生を狂わせる人があまりに多いですし、ある程度はパターンがあるので若いうちから知っておいた方が将来役立ちます。

 

あと私生活がいけてない人ほど、恋愛にのめり込みやすくなるので、自分が輝ける場面を作っておくと良いです。恋愛が唯一の輝ける場面だからハマるんです。自分になにもないから相手が自分の一部であるかのように依存的になります。

 

そうならないように自分のために誇れる何かを作っておきましょう。

 

大人慣れをしておく!!

学生のうちだったら大人といったら親と先生くらいしか大人がいません。

なので、自主的になるべく沢山の大人を見ておくのが良いです。

 

バイト先だったり、イベントだったり、BARだったり色んな場所に赴いて積極的に大人と呼ばれる年代の人と接してみて下さい。

 

そして自分が想定する大人像とズレていること

大人はどういう若い人が好きなのか

大人のバリエーションなどご自身で見極めて下さい。

 

先にいっておくと大人って思った以上に子供です(笑)

 

個人的には日雇いバイトや大量募集の短期バイトがオススメです。

良くも悪くも色んな人がいるのでビックリします。

 

ただお金目当てだけにバイトしにいくのは損です。

 

あと人見知りも若いうちに直せるように訓練しておきましょう。

人付き合いは大人になってからも逃げられません。

いつまでも逃げ惑ってると人生が詰みます。

人見知りを直すと早いうちに取り組んだ方がラクです。

 

海外旅行へ行っておく!!

国内旅行ってはっきり行ってどこも似たり寄ったりだと思います。

なのでお金貯めてでも海外へ早めに行っておいたほうが良いです。

外国と日本の違いに驚くことに価値があります。

 

社会人になるとまとまった休みをとるのが困難になりますので、やはり学生のうちにやったほうが良いでしょう。

 

大学生で予算がある人は休学してでも留学をすべきだと思います。

英語のスキルの必要性は年々上がっています。

 

観光名所を見て「あーきれいー」だけで終わるのはダメです。

GoogleMAPでもそれはできますし、キレイな景色を見ることで人は成長しません。

 

若いうちに遊んでおけ!!

やっておいたほうが良いというアドバイスばかりでしたが、これらは遊びの中で培っていくものだと思います!遊びながら学ぶんです!!

これらをクリアできたら大人になっても気持ちに余裕を持って遊び続けることができるでしょう!

 

誰だって死ぬまで遊んでいたいに決まっています!!

 

「若いうちしか遊べないから悔いが残らないように今のうちに遊んでおけ!!」というのは間違いだと思います。

 

言葉のまんま受け取って、何も考えずに遊んで、思い出しか残らないまま大人になってしまうパターンが一番泣きをみます。

思い出にすがって生きるしかない大人ほど悲しいものはないです。

 

「若いうちに遊んでおけ」って言葉は具体性がなさすぎて不親切だと思います。

参考になれば幸いです。

 

 

★関連記事★