時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

自分を守るために自信はあったほうが良い!

f:id:horitsukiko:20170723135007j:plain

ブログの最初のほうから口すっぱく「自信を持つことは大事」だということを主張してきました!まさに自信教の信者のごとくです!

 

自信があるように見せるのは自分を守るための自衛になるんです!

 

 

 

人間は無意識の内に格付けをしてる

人って無意識の内に自分より強そうか弱そうかと格付けしていると思います。

自分より上か下かとインドでもないのに、やたらカーストを気にして格付けするんです。

 

そこで自信が一つの目安として重要になってきます。

 

自信に満ち溢れてる人間というのは力強そうに見えます。

下手なこと言ったら反発しそうで勝てそうでないです。

 

そういう意味で自信というのは、自分を守ってくれてると言えるでしょう。

 

自信がない人が付け込まれやすい

一方で逆に自信がない人間はオドオドした態度がモロに出てるので弱そうって思われてしまうんです。根暗で貧弱なオーラ。

 

気が弱い人というのは最高にカモに認定されやすいのです!

 

弱そうと認定されてしまうと見下された態度を取られるようになり、マウンティングの対象にされやすいです!人をバカにするって楽しいですよ。

 

自分が偉くなった気分で一種のエクスタシーです。

見下されたほうは不愉快この上ないですが、そんなもんお構い無し。

自分より下の人間に好かれなくて良いと思ってるからマウンティングができてしまうんですね。

 

 

あとイヤなこと押し付けられたり、宗教やマルチビジネスの勧誘が激しくなります。

人に頼みにくいことを頼みやすいのです。気が弱い人は反発してこない(反発が弱い)のでガツガツ行けますね

 

イヤなことを頼む⇨人に嫌われるかもしれないことです。

 

気が弱くオドオドした人は他人に気を使われません。

悪い人ほど気が弱いことにつけ込もうとするのが世の常です!

 

自信を持つことが自己防衛

劇場版 HUNTER X HUNTER The LAST MISSION

弱い人ほど自分より弱い人を叩いて安心感を得ようとします。

弱い人はたくさんいます。自分より弱い人を探し回っています。

誰だってそんな人のサンドバッグにされたくないですよね。

 

だから自信を持って強い人間になることが結果的に自分を守ることになるんです。

 

自分なんてダメ人間だと思う気持ちがオーラになって見下されたり、悪い人を引き寄せてしまうんです!幸福のツボを買えや!新興宗教に入れや!俺だよ俺!入金しておくれ!

 

自信というのは悪い人を引き付けません。

万が一寄ってきても自信たっぷりの人だったら悪い人を自分で追い払えます。

小悪党にかき回されないようにするためにも自信をつけることは有効です。

 

なんども言ってますが弱々しいオーラを放つことはカモられます!

 

私たちは日常でオーラバトルをしていると思っておいてください!!

まるでハンターハンターのように(漫画です)

 

 

★関連記事★