時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

視力回復トレーニング7ヶ月目!!効果的な目の疲れの取り方!

f:id:horitsukiko:20170613161111j:imageほぼ毎月恒例の視力回復トレーニングのお知らせです。

今回は新アイテムを投入しました。

 

 

バイオラバーマスクの投入とアイマスクとホットアイマスクの合わせ技

画像は左から、シルクのアイマスク、バイオラバーアイマスク、小豆の力(目元用ホットアイマスクです。

 

この三種の神器を活用して目を長時間温めるのが可能です!!

 

目を温めると目元の血流が良くなり疲れが取れ自律神経を整えると言われています。

寝ているときは目を閉じているし、意識もないので睡眠時間こそ温めたら良いですよね。

 

小豆の力の活用方法

小豆の力は、電子レンジで何度も使えてすごく便利です。

しかも値段もリーズナブルでドラッグストアに売っています。

 

電子レンジで40秒ほど温めて目に乗せると気持良いです。

最初は小豆のにおいが気になりますが、そのうち慣れます!

250回繰り返して使えるのでコスパが良いです!

 

ちょっと疲れた時は小豆の力を温めて単体で使用します。

 

バイオラバーマスクを活用

f:id:horitsukiko:20170613155624j:plain

本がおまけと言っては過言ではないです。

 

「目を温めると身体が自然によみがえる」の本のおまけであるバイオラバーマスクが便利です!

 

電子レンジでチンすることもなければ、自然と温かくなるものではないですが、自分の体温からプラス1℃を保温してくれるんです。

たった1℃だけと思いますが、目を温めるという目的だと十分らしいですし、付けていると温まっている実感もあります!

 

ただしこのアイマスクのゴムが頭に窮屈という重大な欠点があります!

なので、私はハサミでちょん切って別のアイマスクと合わせて使用しています!

 

小豆の力と合わせて使うと長時間、暖か〜いです!

ハンバーガーのように全部重ねて使用すると尋常じゃないくらいホカホカの時間が続きます!

 

3つ重ねたまま寝ると目が重いので、途中で小豆の力を外して、アイマスクにバイオラバーを挟んで寝てますが、朝までほんのり熱帯びていて良い感じです。

 

シルクのアイマスク

正直シルクである必要性は感じないのですが、あると便利です。

 

私が持ってるアイマスクは紐の長さの調節可能で、大きめに作られているために多少ずれても問題ないです。先に紹介したバイオラバーだけでは面積が狭いので合わせて使うと良い感じです。

 

光を完全に閉ざすので深い眠りにつけます。

 

目を温める生活を送ってみた変化

一ヶ月以上やっていますが、すぐに目が疲れるようになりました。

パソコンを30分やっていると、目が疲れるなーって思ってきます。

 

ちなみに以前はパソコンを7時間やっても疲れは感じなかったのですが、それは疲れを感じにくくなって感覚が麻痺してるんですよね。今の方が正常なんだと思います。

 

30分経ったらパソコンから離れ、目を温めて体を動かして遠くを見るようにしています。

 

ちなみに私がパソコンなど液晶画面を見るのは1日2〜3時間までと制限しています。

 

最後に使用したアイテムを紹介

視力回復トレーニングに興味がない人でも、目の疲れを取るために目を温めるのは有効だと思います。

いろいろ試しましたが、夜に長時間かけて目を温めるのは非常に疲れを取るのに効果があるように感じましたので、ぜひ日常にとりいれてみてください。

 

7ヶ月間視力回復トレーニングに励んできて、目が二重まぶたに変わってきました。

全身の血流が良くなったからだと思います

近々眼科で視力検査をしてくる予定です!次回お楽しみに!

 

あずきのチカラ 目もと用

あずきのチカラ 目もと用

 
目を温めると身体が自然によみがえる! (Sanctuary books)

目を温めると身体が自然によみがえる! (Sanctuary books)

  • 作者: 森岡清史,山本化学工業
  • 出版社/メーカー: サンクチュアリ出版
  • 発売日: 2016/06/27
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

 

★関連記事★

最初の時

 

前回の記事