時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

お金持ちを目指したら税金高すぎてコスパ悪いと気付く

f:id:horitsukiko:20170618080312j:plain

高い!高すぎる!!

連日の税金の請求額を見て驚愕しています。

あまりに高すぎて不覚にも涙が出てしまいました。ふええ。

 

お金持ちになりたかったんですが、人生全体で見たらコスパ悪いという結論になりました。

 

独身で稼ぐとビックリするほど税金が高い

私は税金の請求額の見たことない数字にビックリしました。

 

税金対策が甘かったのかもしれないけど、いくらなんでも金を取りすぎだろうと。

扶養家族もいないのもあり、一人でフラフラしていることへの罰のように税金が異常に高いです。

 

お金を使ってどうこうしたいとかはないですが、せっかく稼いだお金を強制的に多く取られる嫌に決まっています。税金が日本にいるみんなのために使われることになっていますが、ものには限度ってあると思うんですよ。

 

国って何様なんだよ!!っていうか国って何よ!?

「税金多く取りすぎてゴメンね。資金繰りが下手でゴメンね」くらいの一言を添えて詫びを言いなさいよ!!

 

自分で何を言っているか訳わからないくらいに、怒っているのです。 

 

お金持ちになりたかった理由

私はお金持ちになりたかった理由は、お金を稼ぐ能力があったら親とかに認められてブログの説得力も上がるだろうと思ったからです。私の背後に万札を積んでおいたら後光が差して見えることでしょう。

 

お金を自由に使えたら気持ち良いでしょうけど、大金を使って何か欲しいとか、何かをしたいとかは別になかったです。

 

実際にまずまず稼ぎました。ワンランク上の人間になった気分になりました。

 

税金の請求書が来るまでは。

 

お金目当てで稼ぐのは人生のコスパが悪い

好きなことをやっていて自然とお金持ちになってしまうのはともかく、お金目当てで稼ぐのは割が悪いという結論です。

 

私は月10万円で生きていけるし、お金を通して絶対に実現させたいこともないからです。自分にとって必要なものと欲しいものは、すでに持っています。

 

 

日本では(自称)ビンボーな人でも豊かな暮らしを実現できてると思います。

誰でもインターネットができる環境ですし、ほとんどの人がスマホ使ってますし、スマホでも機種はiPhoneを持っていますし、食べるものに困る訳でもなく、旅行に行けているからです。

 

昔と比べて金持ちにしかできないことや買えないものは減って、金持ちと庶民の境界線は曖昧になった気がします。上を望めばいくらでも上はありますけどね。

 

庶民の暮らしで満足出来る人が、時間と労力の対価を払って金持ちを目指すのは人生全体で見たらコスパ悪いという結論です。

 

最後に

税金がキッカケで金持ちを目指すのは止めました。

元どおりの庶民の方が色々都合がいいです。

 

税金を取られないように色々と対策したり調べたりするのすら面倒臭いです。

それだったら最初から持ってない方が楽なのです。

 

また働いた対価は、米とか野菜とかの物資をもらったり、サービスで提供してもらった方が税金の対象にならないので、それらとトレードして受け取った方が良いと思います。

 

お金は必要最低限にとどめて、

素敵なサムシング(←ネタが古い)とトレードする能力とのセットがコスパ最強です。

 

★関連記事★