読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

最初にレンタル姫姉様を利用した人の話

レンタル姫姉様で最初の人に利用者したかたの話がなかったですね。

シロさんという男性の方で最強に怪しいので(笑)一般公開するのはまずいという判断をしました。

 

会員限定記事の販売終了で読めなくなったのと、レンタル利用が30回突破記念として一般公開します!

f:id:horitsukiko:20170406072848j:plain

 

 

初めてレンタル利用した人は波動とか言う怪しいイケメン

初めてレンタル姫姉様を利用したのはシロさんという男性です。

時期は2014年の冬だったかと思います。

 

見た目は向井理っぽい長身細見のイケメン。
初めて会った時に私が自分で作ったTシャツを何故かシロさんが着てて、いきなり度胆を抜かされました!関東から関西へわざわざ会いに来たらしい。


気とか波動とか言っていて最高に怪しいです。

この男はいったい何者なんだ!?

 

当時はレンタル姫姉様をやると言って3か月くらいは応募がなかったんですが、最初の利用者がこの調子なので、自分をレンタルするという提案は軽率だったと思いました。

 

シロさんとの会話

シロさんは怪しいけど豪快に笑う爽やかな人でもありました。


最初は敵か味方か目的は何かわからずに私はものすごい警戒しました。
途中でものすごい心拍数が上がって緊張した時間もありました。


熱狂的なファンかといったらそうでもなく、恋愛感情あるかと言えばそういう気もなさそう。けど姫姉様のことをものすごい知っているのです。

 

色々話したはずなんですが極度の緊張状態に陥っていたのもあり、会話の内容はさほど覚えていません。これまで30回レンタルしましたが、あれほど緊迫したのは最だけです。

 

シロさんからのバイトの提案

そんな怪しいシロさんから1時間1000円で指定の動画を観るバイトを持ちかけられました。


細かい条件は飛ばしますが、こんな素っ頓狂なアイディアぶつけてくるとはますます怪しい男だと思いつつ、受けて立つことにしました。


そして私に「最貧困女子」を渡しました。そして女子高生サポートセンターの存在も教えてもらいました。

 

売られた喧嘩は買え!というか、振られた提案は乗れ!の精神で快諾してしまったんです。 内心ビビっていましたが、私は虚勢を張りました。

 

指定された動画はアイマスクエスト

2016年の1月はアイマスクエストを観るという宿題をやってました。

 

「アイマスクエスト」というアイドルマスターというアニメのキャラクターがドラクエ4の世界を冒険するパラレルワールドの話です。ニコニコ動画で観れます。

 

シロさんから事前にコメントNGユーザーなど予め調べてある徹底ぶりです。


アイマスクエストは各キャラが使命に目覚めて、世界を救うというストーリーです。
何故この動画を姫姉様に観るように指示したかは、この時はまだハッキリわかりませんでした。

 

 

2016年1月はアイマスクエスト漬けの日々を送るのでした。

 

 ⇓アイドルマスターが全く分からない人はチェック。


東京でもシロさんにレンタルされる

2月。東京の出張版レンタル姫姉様の枠を買ったのはシロさんです。
東京ではシロさんはスーツでした。
アイマスクエストの感想や、女子高生サポートセンターの話などしました。
サイコダイブの話や今後の活動の話もしました。

 


掴みどころがないシロさん。

 

シロさんが一体何に興味あるかと言う質問をぶつけました。


才能を伸ばすのが趣味だと言ってました。

 

つまり姫姉様に白羽の矢が立ったのです。
恋愛感情やファン意識がないと感じたのは正解で、シロさんは誰よりも心がパトロンでした。

 

レンタル2回目で私はやっとシロさんの目的を理解しました。

 


「今後もどんどんレベルアップしていく、

この世界の勇者の物語を見せてください。」

 

 

このメッセージが全てだと悟りました。

 

私は勇者になれるのでしょうか。

 

2017年4月の加筆

あれから、もう2年以上も時が経ってしまいました。

色々ありましたが消えることなく継続し続けて、着実に力をつけてきましたね。

期待通り成長できていたら良いですね。

 

シロさんは2回コッキリで姿を見せなくなりました。

シロさんなりに私が成熟したと判断したのかもしれません。

 

今どうしていることやら。

 

★関連記事★