読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

「楽しい」や「幸せ」と感じるツボが人と違う

世間一般的に「楽しい」とか「幸せ」だと感じるポイントが人と違うことを認識しています。今回はそのことについて書いてます。

 

f:id:horitsukiko:20170330194822j:plain

 

世間一般的に楽しく幸せなこと

  1. オシャレなカフェでまったり
  2. 旅行先で観光名所を巡る
  3. 好きな人と一緒に過ごす
  4. 一家団欒でいること
  5. 好きな物に囲まれて過ごす
  6. 美味しいものを食べる
  7. 特別な体験をすること
  8. 美しい景色を見ていること
  9. 欲しいものをGETした時
  10. 安定した日々を送る

 

リア充のポージングやセレブのマネゴトに一時期ハマリましたが、その瞬間はそれなりに楽しめているのですが、テンションはそこまで上がってないことに気付きます。一度経験ができたらそれでイイヤって満足して終わっていきます。

 

私の人生で楽しいことランキング10位に入らないんです!

ドーパミンやセロトニンが出てる実感がないんです!

働け!ホルモン!上がれ!テンション!

 

 

世間で言われてる、楽しくて幸せなことって、私にとっての楽しくて幸せなことと一致しないんだなーって思いますね。イコールしてないんです!

 

自分にとって幸せで楽しい時がかなり変

  1. 自分と違う感覚の人に出会った時
  2. 理不尽な体験をした時
  3. 思いついたことを実験している時
  4. 自分の気持ちの変化が分かった時
  5. 自分の気持ちを言葉にできた時
  6. 意味が分からないモノを見た時
  7. 他人の予想外の行動に振り回されてる時
  8. モノを作っている時
  9. 面白い作品に出合った時
  10. ブログで自分の気持ちや結果を人に発表すること

 

私はこれらに遭遇すると異常にテンションが上がって嬉しくなります。

私も大概おかしい感覚をしていると思いますが王道の幸福よりも確実に幸福度が高いんです。

 

「え??なんで??意味わかんない」

「なんでそんなこと思いつくねん」

「頭がどうかしているとしか思えない」

 

思っていることは負そのものなんですが、興味を持ってしまいます。

 

ドーパミンがワッサーーーーーーーですよ!!

 

ドンドコドンドコ出るのが分かります!

テンションは天井知らずと言わんばかりに上がります!

幸せを通り越して快楽と言った方が適切かもしれません!

 

脚がガクガク、心臓バクバクで精神衛生は絶対に悪いです!

この感覚さえなかったら、私は普通に幸せになれただろうと思います。

 

自分の感覚を研ぎ澄ませて自分の楽しいこと、幸せなことを知る


ああ…私って変態ね…

呆れながら自分という人間を見つめます。

 

普通でない自分を憎んだ時もありましたが、矯正不可だったので諦めます。

例え破滅的だとしても突き進む先に言葉にできない喜びがあります!

キモイ、変態、おかしいと罵倒されても追及したいんです!

10~20位の幸せで妥協して生きていくのでは満足できないんです!

 

みんなが言う幸せと自分が感じる幸せがズレてる人って結構いると思います。

 

またその逆にみんなが言う不幸と、実際に自分で感じる不幸も違っています。

私は変化がない安定した日々が退屈で辛いと思うタイプですし。

 

何が幸せで何をしている時が不幸か考えてみるのも良いかもしれません。

 

 

★関連記事★