時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

いらん忠告やアドバイスをしてテンションを下げてくる人に対する怒り

忠告とかお小言しか言ってこない人って正直にいうと

「うわっウゼェ!!」って思ってしまいます。

 

やる気出してる時や浮かれている時に言われるとすっごくテンション下がるんですよ。

 

f:id:horitsukiko:20170208173606j:plain

 

 

 テンションを下げる具体的な会話の例

「今度外国に行ってくるー(*‘∀‘)初外国!!」

「外国は日本と違って治安は悪いし、殺されるかもしれないから夜で歩くなんてもってのほか!他人を信用しちゃいけないよ!以下長文」

「今は国内旅行で他県にいるよー(*‘∀‘)」

「地元と違って治安は悪いし、殺されるかもしれないから夜で歩くなんてもってのほか!他人を信用しちゃいけないよ!以下同文」

 

 

あーーウザザザザザザザ!!!!!!

 

忠告がされなくても分かってる(怒)

本人は心配していてアドバイスをしているつもりかもしれません!!しかし伝え方がなっていないです!旅は危険もあるってちゃんと分かってるわーーー!!(怒)

 

他人から見たら浮かれていてアホに見えるかもしれませんが、リスクを一切考えていない訳でないんです!

 

起るかもしれないトラブルを想像したらゾッとしますが、それ以上に楽しい未来を期待できるから浮かれるんです!浮かれることもできない旅にわざわざ行く意味が分かりません!!苦行で自ら旅に行く人なんてド変態以外いません!

 

「危険があるかもしれないけど、気を付けて楽しんできてね♡」ってテンションを下げずに忠告する方法もあるでしょうよ。KYとか気が利かないって心から思いますね。

 

アドバイスしたことで責任取ったことにならない!!

「頑張ってねー(゚∀゚)」「応援してます!(*^-^*)」

 

と肯定するポジティブなメッセージに対して「無責任だ!」「真に受けるなよ!」と忠告してくる人います。

 

まず他人の行動や言動で責任を持って発言してくる人の方がおかしいです!

責任何て求めてないし全て真に受けているわけないですが、ポジティブな言葉を投げかけてくれてテンションを上げようとしてくれる気持ちが嬉しいのです!それだけで十分です!

 

また気分を害してまで忠告したことで相手の責任を取ったことになりません!

 

自分だけは責任をもって相手のことを思いやってるというのは、お目出たい勘違いです!

 

応援しても否定をしても何も言わなくても平等に責任を取ることはできないのです!!

責任を取れるのは本人と近しい身内の人間だけです!!

 

自惚れるな!!(╬ಠ益ಠ)

 

  • 空気読めない。
  • 他人の気持ちを踏みにじる。
  • 自分だけが正義だと言わんばかりの傲慢な態度。

 

このトリプルをコンプリートしてる方は人として軽蔑します。!

言われてるのが自分じゃなくても、とっても腹が立ちますね(憤怒)

 

痛いとこつかれて逆切れしたわけでない!勘違いすんなよ

この手の空気読まずに正義ぶって他人の気分を害する人は、日常的に他人を怒らせているでしょう。間違いないです。ちなみに私の決めつけです。

周囲にいる人にストレスを与えまくってるに違いないです。

 

実際に人に切れられて「痛いとこを言われて逆切れされた」とでも解釈していそうですが、実際は「あまりのしつこさにウザくなって切れた」だけに過ぎないのです。

 

自分のこと理知的な人間だと思ってるでしょうけど、本当の理知的な人間は他人を怒らせずに上手く伝えるものです!!

 

他人がバカだから切れられるんじゃなくて、己のやり方がバカだから切れられるのです!!

 

という訳で他人とコミュニケーションを取る時は相手にとってウザくならないように配慮をしたいところですね☆(ゝω・)v

 

 

★関連記事★