読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

ホワイトカシミヤのストールが想像以上だったので紹介します

美容ファッション 買い物日記

定価26000円(税抜き)のノーブランドのホワイトカシミヤのストールを購入しましたが、想像以上に良かったので紹介します!!

 

f:id:horitsukiko:20170113154310j:image

 

 


目次

 

 

ホワイトカシミヤ100%のストール

ホワイトカシミヤっていうのはヤギさんの毛です。

 

高品質で希少価値の高い素材なので高価なのです!!

原料である毛は雪のように真っ白なので、名前がホワイトカシミヤなのではないかと思ってます。

 

そんな貴重なホワイトカシミヤを100%贅沢に使ったストールです!!

 

毎度おなじみのMimi GranT(通販の店の名前。通称ミミさん。姫姉様御用。ぶっちゃけノーブランドに値する。)で売ってたので試しに購入しました。

 

正直購入するのにめちゃくちゃ勇気がいりました!!

 

高すぎやろーーー!!ストールにそんな大金出せるかーー!!

 

でも買いました。

 

ホワイトカシミヤのストールの感想

f:id:horitsukiko:20170113154256j:plain

色はハニーベージュを購入しました。

実物は画像よりも少し色味が濃いような気がしました。

ビニールをくるんだ簡易包装。すっごい薄いんです。ぺらい?大丈夫?

 

 

不安な気持ちいっぱいでビニールから出して、触れるととろけるような柔らかさにビックリしました!

 

なにこれ!

 

めっちゃ気持ちいいやんけー!!(゚∀゚)

 

首に巻いてみると、薄くて軽いのに、とっても温かいんです!!

サイズは70cm×180cm(プラスフリンジ各10cm)で大きいのに重さがたったの約220g

 

サラサラして頬に触れるのが心地良いです!

見た目もしっとりとした上品さを感じさせます!!

湯葉のような美しさです(※褒めてます)

巻いた時にふんわりするのでボリュームが出て可愛く見えます!

 

ノーブランドでも圧倒的な高品質

f:id:horitsukiko:20170113154348j:image

 

百貨店でクロエやランバンやジョンストンズのカシミヤ100%ストールもチェック済でした。値段はそんなに変わりません。

 

 同じ高品質のストールを購入するならノーブランドよりブランドのほうが良いです。

 

信頼してるミミさんの強気すぎる価格設定に逆に興味を持って試しにエイと購入してみましたが、購入して良かったなーと思いました!!

 

私が品質の良し悪しに気付けるか不安だったんですが、素人でも品質の良さに分かります!!本当に薄くて軽くて暖かいです!!

 

ツヤがあって見るからに高そうと人に言われました

 

 首に巻いたり羽織ったりひざ掛けにつかったりマフラーよりも万能です!

一枚だけで華やかな雰囲気になるのが好きです。

 

ホワイトカシミヤのストールの取り扱い

カシミヤの取り扱い説明を要約しました。カシミヤの取り扱いに迷ったらここのページをチェックして下さい。

f:id:horitsukiko:20170113154321j:image

  1. 着用後の汚れ・埃のお手入れは形を整えてブラッシング。
  2. 水分がシミになる場合があるので早めに拭き取って乾いた後にお手入れ。
  3. 合成繊維のブラシは静電気を発生させやすくするので天然のブラシを使用。
  4.  シミの成分が虫食いの原因になるので、すぐにお手入れを!柔らかいタオルに薄めた洗剤を含ませ拭き取る。その後優しくブラッシングして乾くまで部屋干し。
  5. 毎日同じ物を使うと毛玉が出来やすくなるため一日おきの使用を推奨。
  6. 毛玉が出来た場合はつまめるものはつまみ取り、ハサミでとったりしましょう。
  7. 素材の性質上、水に強くなくカシミヤに含まれる油脂が流されやすい。クリーニングは可能な限り控えて、信用できるクリーニング屋を選びましょう!!

 

 天然の毛でのブラッシングを推奨してますね!私はマーナの豚の毛のブラシでお手入れをしてます!ちょっとお出かけしたらコートでも汚れてるモノなので、お手入れを習慣にしましょー!

 

マーナ 洋服ブラシ S001

マーナ 洋服ブラシ S001

 

 

ホワイトカシミヤのストールの購入はこちら!

 

  •  ホワイトカシミヤ100%(中国製)
  • サイズ/70cm×180cm+フリンジ各10cm
  • 重さ/約220g
  • 全部で13色(私はハニーベージュ使用)

 

★前回愛用していたストール★

こちらも薄くて暖かくて柔らかったんですが、柔らかさの質が違いますね。

パシュミナとカシミヤって違うんだなって学びました

生地の光沢が美しいのがパシュミナで、触り心地が気持ちいいのがカシミヤだなって思います。古くなったので手放しますー!