時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

人間関係の悩みの万能な解決方法!距離を置くことでほぼ解決する簡単すぎる現実について

色んな悩みがありますが、ほとんどが人間関係からきているものらしいです。

しかし、あらゆる人間関係は距離を置くことで解決します。

 

f:id:horitsukiko:20161229093429j:plain

 

 

目次

 

人間関係がこじれる原因

  • 性格の相性が合わない
  • 価値観が異なっている
  • 同族嫌悪
  • 関心があり過ぎる
  • 束縛をしてコントロールしたがる
  • 余計なことをして掻き回す

 

大体こんな感じかと思います。

これらのことに共通して言えるのが物理的な距離が近いこと。

気持ちがこすれ合って次第にマイナスな感情が生まれるんですよね。

 

つまり距離と時間を空けたら、ほとんど解決するってことです。

 

イヤな人間関係も必要以上に関わらなかったらストレスも感じにくいし、その人のマイナスの部分にも気付かないです。

 

人間関係の距離感が近すぎることの弊害

合わない人と近い距離で長時間一緒にいなければいけないことがストレスの原因になります。結果ストレスでドカ食いに走ったり、買い物でストレス発散したり、ハゲ散らかしたり病気になったり、まーーーロクなことがないですね。

 

ある意味では経済にすごく貢献していますが、同じ貢献するなら自分が健康的な状態でお金を落としていったほうが良いに決まってます。

 

最終的には近くに苦手な方の気配や名前が聞こえるだけで嫌悪感を覚えるようになります。

 

また親しい間柄だったとしても、距離が近すぎることで粗が見えたり、遠慮がなくなり相手に対して無礼になったり、環境の変化によって話が合わなくなったり色んな弊害が現れます。

 

ファミレスのドリンクバーを頼むか頼まないかという小さい話でも十分に揉める原因になるのです。

 

私は「人間関係は近すぎるとロクなことない」と決めつけているので、友達や恋人や家族でも一定の距離をあけています。

 

お蔭さまでストレスも悩みもないです。

 

まれに他の人と関わっても深く干渉もしないので、大体良い人だと錯覚できるし私の視界の範囲は平和に映ります。合わない人と出会ったとしても、積極的に関わることもないのでストレスを感じません。

 

現在の社会は人間関係が窮屈である

人間関係の悩みの原因を取り除くために、人と距離をとれば簡単に解決できるのは間違いないですが、学校や会社にお勤めしている人にとっては、その簡単なことが出来ないので難しいですよね。

 

人との距離が近くて集団行動をしなくてはいけない環境であることがほとんどです。

組織に属するって大変です。私は自分に関係がなくても他人の揉め事を遠目で見ているだけでもウンザリします。

 

せめて人間関係が閉鎖的にならないように流動性があればマシなんですけどね。

 こんな簡単なことすらできないのは、現代社会の欠陥だと思っています。

コレが実現するだけで人の抱えてる悩みの大半は解決するでしょう。

 

 人との距離を自由にできるのは自分で自己完結のビジネルを起こすか、ほぼ1人で働く会社に入社するか、ニートになるかくらいですかね。

 

現実的な落としどころは、会社は働く場所と割り切って、必要以上に他人に踏み込まないことでしょうかね。

 

★関連記事★