読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

ユニットバスはメリットがいっぱい!シャワーカーテンも風呂イスも不要!

ユニットバスの家が大層嫌われているようですが、私は非常に気に入っています!

今回はユニットバスの良さをアピールしたいと思います!!

 

f:id:horitsukiko:20161021122929j:plain

 

 

目次

 

 

ユニットバスが掃除がラク!!

ユニットバスになってからトイレ掃除がマメになりました。

トイレをてっぺんからシャワーで洗い流してしまえるので本当にラクです!

 

ほぼ毎日トイレを細かく洗っているので、そこまで汚いと思ってないのです。

お風呂に出る直前でトイレをゴシゴシ洗って、浴槽全体も洗って、シャワーで泡を全部流してからお風呂から出ます。

 

タオルなどでカンタンに水気も取っておくとユニットバス全体が乾くのも早いです。

トイレで用足してからユニットバスを出れば、次トイレ行きたくなる頃には乾いてますし足が濡れることもないです。

 

シャワーカーテンはいらない!効率の良い入浴法!

ユニットバスといったらシャワーカーテンをするものだと思いますが、シャワーカーテンは使っていません。浴槽が狭くなるし、カビが生えたら嫌だし、そんなシャワーカーテンが浸かった湯船い入りたくありません。

 

なのでシャワーカーテンは使用してないです。

 

ちなみに私は頭や顔を洗う時は、ユニットバスの湯船の中で洗ってます。湯船から出ていくのが面倒くさいというのもありますが、どうせ使用したお湯は捨てますし、湯船の中で洗い流しても問題ないと思うのです。

 

終盤に全身シャワーで洗い流してユニットバス全体を洗ってから出ていきます。

浴槽でお湯に浸かりながら洗い流したくない人は、トイレを風呂イス代わりに使ったらいいです。トレットペーパーがふやける心配がある方は、入浴前に避難させればいいだけの話です。

 

なお私の家は水道代が固定で追い炊き機能もないので、お湯は溜めてないです。

 

ユニットバスは家賃が安い!

基本的にはユニットバスの家って家賃が安いんですよ。

  • お風呂とトイレが一緒なのがイヤだという人が多いので不人気。
  • 工事の都合上お風呂とトイレを一緒に作った方が安上がり。

 

この2つの理由でユニットバスの家の家賃は安くなっているようです。私はこだわりがなかったので、ユニットバスの家でも気にせずに入居したんですが「ユニットバス便利!」だとつくづく思います!今回の記事でユニットバスの味方が変われば幸いです!

 

トレイがを汚いと思うのはトイレ掃除をサボっているから。

入浴中にトイレが目の前に飛び込んだら不愉快な気持ちは分かりますが、それはトイレが汚いものだと思っているからです。実際に排泄物を流す場所です。だからマメにキレイにすべきなのです。トイレとお風呂が分かれているセパレート式だとその事実をわすれがちです。

 

トイレの存在が不愉快に思えるのは、トイレ掃除を怠っているからです!

 

私だってトイレが不潔だったらユニットバスで入浴するのはイヤだと思います!

不潔なモノと同じ空間で、湿気とともに空気が立ち上って、その空気を吸うのだっていやです。だからこそ、ピカピカに掃除するんです!

 

それにトイレ掃除は金運アップにあたってとても重要だとも言われています!!

そう考えるとユニットバスはズボラーにとって掃除しやすいです!

 

ユニットバスを受け入れたら選択肢がひろがる!

f:id:horitsukiko:20161021171127j:plain

 私はユニットバスを受け入れたお蔭で、立地の良いキレイな賃貸で安くで住むことができています。ユニットバスを受け入れたら選択肢は広がりますよ!!

 

なのでユニットバスへの偏見や嫌悪感がこの記事を通してなくなれば幸いだと思います!

 

★関連記事