読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

女性はどういう恋愛をするかによってデート代などの生涯の出費が変わる

不謹慎極まりないですが、モテ貯金することによってデート代がどのくらい浮くのか書きました。お金の話が飛び交うイヤらしい記事だぞ!!不快な人は引き返してね!

 

f:id:horitsukiko:20160923203901j:plain

 

 

目次

 

モテ貯金をやって、どのくらい節約できたか具体的な話

18歳~28歳の間で50人くらいとデートして掛かった費用は合計で大体3万円以下だと思います。※経験人数じゃないから勘違いしないように

 

基本的にはデート代は交通費だけで男性によっては車で迎えに来てもらったり交通費も負担して貰っていました。食事とか遊びに行く時は男性の全負担で、彼氏と割り勘にしたことは一度もないです。

 

お出かけ先で私の家族へのお土産を持たせてくれたり、出張先から宅配便で、その土地の名産品を実家に送ってくれていました。他にも食料や家電や服など買って貰いました。

 

 

彼へのプレゼントもあんまりしたことなくて、いらないって言われたり、あげても食べ物くらいしかあげたことないです。

 

服装もメイクもいつも通りで特別なことはしなかったです。シンプルな服装にスカートの組み合わせばかりです。

 

なのでデートは基本的は黒字です。これまでのデートがもし割り勘だったら50万円以上のお金が手元になかったと思います。この辺は人によって多いか少ないか微妙なとこですが、私にとっては大金です。こういうこと書くのは間違いなくセコイので長いこと黙ってました。

 

デートに損か得かって話でもないんですが、大きい出費もなく、これまでデートした男性には感謝です。

 

私のことがすごくタイプだって言う人としかデートしない

自分のことが好きな男性が好きです。追いかける恋はしないです。

 

基本的に「私のことが凄くタイプ」だという男性としかデートしないので、このような結果になったんだと思います。割り勘だった人もいますが基本的に一回ポッキリしか会わずに縁が続きません。お互い熱量がないので連絡しなくなり自然消滅します。

 

男性にとって好みド真ん中の女だったら、献身的になる人がほとんどだと思います。

 

食事の時に焼き魚の骨を抜いてほぐしたり、私の好きな食べ物を残しておいてくれてたり、手料理を振る舞ってくれたり、マッサージしてくれたり、デートは毎回ステキな場所で予定を組み立ててくれました。

 

まさに、お姫様気分です。

 

傍から見たら、特別に美人じゃない地味な女であるとは思うけど、彼の中ではお姫様だったんだと思います(遠い目)

 

女性は男性によって人生での出費がかなり変わる

全ての男性のドンピシャ好みになるなんてありえないけど、自分のこと超絶タイプだという男性と一緒にいたら沢山のメリットがあります。

 

  • デートプランは彼が全部考えてくれる
  • 彼がデート代を負担してくれる
  • 彼が不安にさせるようなことはしない
  • 将来や家族のことを気にかけてくれる
  • なによりも彼本人が楽しそう

 

好きでない女のためにアレコレ世話を焼くのは無理です。

 

お金の面だけでフォーカスすると最初から自分のことがドンピシャ好みである人と一緒にいたほうがストレスもなく経済的なのです。男性以上に女性は付き合う男性によって出費が全然違うのです。

 

あと時間的にも恋愛のことでここ数年は悩んでいないし苦労も一切してないです。

 

こういうこと書くと「タカリ」という批判がもれなく付いてきますが、お金のことは気になる情報であるし、叩かれる要因でもあるので代表して勇気を出して書きました。お前は叩かれ慣れてるだろうというツッコミ

 

割り勘でも良いから自分の気持ちに正直でいたい人はそれで良いんです!女性の場合こういう可能性もありえるということを頭の隅に入れておいてください!

 

 

★関連記事★