読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

ブログ「モテ貯金」の今後の運営戦略を練る

ブログ「モテ貯金」をもっと世に広めたいのです。なので今後の戦略について考えました。

 

f:id:horitsukiko:20160914183618j:plain

 

 

「モテ貯金」の現状はギリギリの死にかけミイラ状態

目標にしていた最大月間100万PVを達成して、ピーク過ぎた後でも一日2~3万PVを維持していますが、特にこれといって変化がありません。書籍化のオファーあって欲しいのですがサパーリです。

 

「モテ貯金のメソッド」はほぼ完成しています。何故なら余計なことするなってだけで内容は至ってシンプルです。しかし現在ブログでは色んな切り口で恋愛コラムを書き続けていますが暇潰しレベルで、生活や価値観を劇的に変えるものでないと思います。

 

私の消費期限はとっくの昔に迎えているんですが、著者の努力と執念で継続させて地味に生き延びています。現状出がらし状態です。

 

ブログを書くのを止めちゃったら、あっさり忘れられて、インターネットの性質上、新しい記事に埋もれて淘汰されていくので、モテ貯金を広めたいと思うなら、まず何が何でも生き延びないとダメです。瀕死状態のまま生きてるって感じです。

 

私の旬の時に書籍を出したかったのですが叶わず。スカスカのミイラ状態でヨボヨボになってブログを生かしています。死なずに生きてるって感じです。

 

モテ貯金を売り出すには成果がいる

本屋に書籍が並ぶのは宣伝として有効。なので書籍化を今でも実現したら良いなと思うのですが中々かないません。モテ貯金のメソッドの内容でなくて、私自身の成果が中途半端で未完成だからという結論に達しました。

 

商品として売り出しにくいってことです。

 

  • モテ貯金で貯金1000万円できました!!
  • 石油王10人と結婚しました!!
  • 仕事で大成功して六本木ヒルズに住んでます!!

 

みたいな華やかなサクセスストーリーがないのです。エピソードがどれも小さくまとまっています。私自身の成果がヘナチョコが原因だと思うのです。

私一人の問題だったら中途半端でこじんまり生きて良いのですが、世に出たい広めたいと思うのならばそれではダメなんです。

 

凡人なので作戦を練る

私は凡人の中ではよく頑張ってる方だと思うのですが、天才達の才能あふれる文章や斬新な視点を見かけるたびに打ちのめされます。だめだ、勝てない、つよい。

 

 

ぐぬぬ!悔しい!!

 

でも、勝負している訳じゃないし、向こうから見たら私は雑魚でしょう。そして自分の問題なのでライバル視するのはお門違いです。能力では敵わないので作戦で自分が目指すところへ到達することを意識します。同じ土俵で戦ってはいけない。天才たちを見て学ぶのです。凡人は能力でなく作戦でやっていくしかないのです。

 

 ブログ以外で成功することを目指す

とりあえず今言えるのはブロガー一本ではダメということです。

文章を勉強して強化したり鬼更新してもそこまで成果を出せないでしょう。

自分に新しい肩書が必要だと思うしブログがモテ貯金なだけにマネーも必要でしょう。

 

 

仮に書籍化を実現させても、著者が消えたら終わりです。

 

せっかく書籍化を実現したのに、いつの間にか消えて行った人が何人もいますから。生き延びることって大事だと思いました。つまりずっと発信し続けないといけないということですね。同時に書籍化をゴールにしてはいけないとも意識する必要もありますね。

 

最後にまとめると新しいことを取り入れつつ、適度にブログの手入れや更新をしなければいけないってことです。自分への課題です。カピカピになりながらもなんとかします!