読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

「自分がないこと」は全く悪いことでない!

価値観・社会ネタ

「自分がない」と嘆いてる人が意外に多くて驚きます。全く悪いことだと思わないです!!!です!!!

f:id:horitsukiko:20160822235812j:plain

 

自分がないって悪いことなのか?

  • 定番の商品を選ぶ
  • 服装は没個性的
  • 大した趣味がない
  • 八方美人
  • 譲れない物は別にない
  • みんなと一緒で別に良い
  • 私生活は別に主張しない
  • 男受けを気にする
  • すんごい好きなものも別にない
  • 流されることも多い
  • リア充のマネゴトが好き

 

著者である姫姉様の特徴です。私も自分がないと言えば自分がないです。

むしろ愚かしいともいえる箇条書きです。

 

自分でも「自分がない」と思うことがありますが、そのことに関して悪いと思ったことは一度もありません!!

 

自分があるって一体なんだよ!!

好きなコトを愛でてことや、デザインが個性的な服を着ることや特定のブランドを贔屓にすることや、ゆずれないこだわりを持つことや、主張できることの必要性は一般社会生活において一切感じません。自身がタレントだったら「自分を持ってる風」を演じるのはキャラを売るのに有効かと思いますが、一般ピーポーには不要だと思うんですよ。

 

むしろ語れるモノの多さで、自分があるかないか決まるなんて、逆に薄っぺらいと思います。そんな表面上のことで自信が着くなら、手っ取り早くていい話だと思いますが、他人から見たらどうでもいいです。むしろ面白おかしく語るトークシキルがないなら、語るものないほうが良いです。聞くほうがの大変だから

 

 

自分がないと思うことで卑屈に思うことは良くない

自分がなくても何の問題がないと思いますが、「自分がないと思うことによって、卑屈に思うこと」は良くないと思います。

 

他人から見たら「自称自分がある人」と「自分がない人」との区別はよく分かりません。趣味の多さや濃さで人の格や深さへの評価に繋がりませんし、もっと別のことが大事です。主張とか趣向とかがあったほうが分かりやすいカテゴリー分けがしやすいだけです。

 

人よりも経験が劣ってると思って気になるのならば、後を追うように経験を買えばいいし(ほとんどの経験は金で買える)、知識がないと思うならばGoogleで検索すればいいだけの話です。

 

だから「自分がないこと」を気にしなくて良いし、どうしても気になるなら経験してみればいいだけの話なので、悩むことでないのです!

 

何だったら「自分がないことが自分」と言い切ってしまえばいいです!

 

自分がない人と言うのは超ポジティブに言えば、人に合わせることができるし、とっつきやすいし、語らないからウザくないし、モノにこだわりがないから経済的だし、、企業からすれば扱いやすいし、良いことが沢山あります!

 

「自分がある人間」とは「我が強い人間」とも言える。

自分がある人間というのは、別の言い方をすれば我の強い人間とも解釈できるのです。

我の強い人というのは、癖の強さから、人を選びますし、意見を主張するというのは人と衝突して人に嫌われる要素でもあるんです。

 

誰だって人から嫌われる可能性はあるとはいえ、無駄に争う必要もないし、嫌われずに済むなら嫌われない方が良いに決まっています。

 

自信というのは自分にアレコレとオプションを付けて箔を付けることでなく、「自分はすごくないし、悪いとこも沢山あるけど、これでいいんだ!」と自分で肯定できたことでつくものです。

 

そこまで割り切って思うのに時間と他人からのヒントが必要になってきますがそれでいいんです。(普通の人は根拠なき自信を持つことを難しく思うので)

 

結局何が言いたいかというと自分がないことを気にしないで!ってことです(・∀・)

 

関連記事