時間セレブ

効率よく自分の時間を作って人生を楽しむためのブログ

読者投稿!変態エピソードコレクションpart8 長編大作編

皆さん、こんにちは!完全にレギュラー化してしまった変態エピソード投稿コーナーです。今回はまさかの長編大作です!

 

f:id:horitsukiko:20160802110823j:plain

 

簡単な紹介

私は地方出身で仕事の都合で、●●県へ転勤して6年目に突入、現在一人暮らしをしています。ずっと同じマンションに住んでいるのですが、6年の間に5回同じ変態に会っています。


ちなみに私の住むマンションから駅までは大通りに沿ってまっすぐ歩いて徒歩3〜4分。
朝は7時に家を出ますが、その家を出て駅に向かう3〜4分の間に変態に会います。ちなみに5回とも同じ変態にこの時間帯です。

ちなみにこの変態、50〜60代男性でスウェット、サンダル、自転車に乗っています。

 

一回目(●●県二年目)


朝なので、ボーッとしながら歩いており、地下鉄に乗るため出口に入ろうかとしたところでふと左後ろの背後に男性が自転車でふらふらこいでるのに気づく。あまりの近さに気味が、悪かったが朝なので気にしてる時間がないのでスルー。

 

二回目(二年目)

同じ時間にて。地下鉄に乗るために出口に入ろうとする10mくらい前でまた左後ろの背後でボソボソ声が気づく。
振り向くと、その男がまたふらふらと自転車に乗っており、私に「1000円ちょうだい、1000円ちょうだい」と言ってくる。「そんなお金はありません」と言って急いで地下鉄へ入る。

 

 

三回目(三年目夏)

変態のことを忘れて、また駅に向かって歩いていたとき。


後ろから自転車でふらふらきて胸を鷲掴みにされて少し先でこちらを向いてにやにやされる。

 

このときばかりは、気持ち悪さと怒りが頂点になり、幸いに目撃者もいたので、仕事の帰りに警察へ。


警察へ相談するもあまり力になってくれないことに気づく。


ちなみに同じ時期に職場の上司に相談、引越しを勧められ、さらに上の人の許可が引越しには必要なため事情を話したところ、「将来子供を産んで母親になろうとするんだから、そういうやつがいたら、まずは声をあげて助けを周りに求めないと!今回は許可できない」と言われ却下。

 

 

四回目(四年目の秋)

前日に交通事故にあって、身体中痛くて歩いていると、後ろからその男が通り過ぎるときに低い声で「久しぶりやな」と言われる。
これにはさすがに恐怖を感じる。

 

五回目(五年目の冬)


朝、駅へ向かっていると1人のお兄さんが向かい側から自転車を漕いできた。あの男ではないと思って安心したのも束の間、お兄さん隠れて見えなかったが、またあの男が自転車に乗って私の進行方向からきた。

 


お兄さんは何も気づいていないが、お兄さんの後ろでその男はスマートフォンを出し、たぶんカメラモードにして私とすれ違う様子を撮っていたんだと思う。

 


スマートフォンをずっとこちらに向けていたので私がそんな風に感じたといえば、そうかもしれないが、普通の人ならあれ?撮られてる?と思う撮り方。

 

現在

そして現在6年目の夏に至ります。
最近は何もないですが、後ろから人が歩いてきたり声をかけられると若干どんな人でもドキッとするようになりました。
本当、世の中の変態、変質者は地獄に落ちて欲しいですね。

 

姫姉様のコメント

 

長きに渡って同じ変態に狙われ続けるのはキツイです。

 

しかも未解決で環境も変わってないので6回目もあり得るというのが恐怖です!

 

3回目にせっかく警察に行ったのに、あんまり意味がなかったのが切ないですね。そんな危ない奴を野放しにするなんて、信じられません!

 

あと胸を鷲掴みされるって相当だと思うんですが、それで引っ越しの許可が降りないのはあんまりな対応です。

 

夏は変態が活性化する季節なので、気を付けて!

 

引き続きエピソードを募集しています

公に言いにくい分、匿名でエピソードをモテ貯金に載せてみませんか?

世の女性にとって良い警報になると思います。

 

全ての男性とは言いませんが、性欲に突き動かされた男性は本当に恐ろしいです。投稿お待ちしています!

 

メールフォーム

 

関連記事